東京オリンピック開催決定を意地悪に分析

スポンサーリンク

スポンサーリンク

2013-09-08_194023

2020年のオリンピック開催地が東京に決まった。

私は性格がひん曲がった、意地悪な主婦なので、この手の話はストレートに喜べない。

オリンピックには、政治的な臭いと、利権が隠れているようで、「裏がある」と思ってしまう。

オリンピックを誘致して、一時的な特需を作り、投機マネーが一気に日本に集中する。

オリンピック開催はカンフル剤のようなものだ。


これから数年間は、日本は、世界から注目を浴びる。

美味しい話も転がり込んでくる。

バブル時代が甦ってくる。

景気が良いから政府は「消費税増税」を決行し、オリンピック開催年の2020年までに10パーセント超に押し上げる。

だけど、問題なのは宴の後、オリンピック終了後だ。

カンフル剤でマネーを呼び寄せたものの、オリンピック終了後は、景気は急激に冷え込んで、破産や倒産が増える。

そして、負債が取り返しのつかないほど膨らみ、日本は破産するかもしれない。

ギリシャやスペインだってオリンピック開催後に、経済がおかしなことになった。

神田昌典さんは、2016年に日本は経済破綻すると予言した。

彼は、預言者でも何でもないけど、その手の筋の人たちと人脈があり、多方面の知識をすり合わせて将来予測を立てた。

オリンピックのお陰で、その予測はちょっと伸びることになったと思う。

いずれにしても、オリンピック開催決定から数年間は日本株は上がり続けると思う。

つまり、明日から日本株は龍のように上昇を続ける。

だけど、その数年後には一気に下がる。

スポンサーリンク

なので、株を買うなら今で、売るのは2年後くらいの上り調子の時だ。

しかし、神田さんの本によれば
日本は一度破産しても復活するらしい。

お金の価値は無くなると言う。

現在のシステムは一掃されて、
新しい社会システムが誕生するようだ。

これまでの常識が全て非常識になるというから驚き。

それまで、私は山の中に、畑付きの古民家を買いたいと思う。

食糧不足に備えて、自給自足体制を整えて、しっかりと生き延びたい。

憎まれっ子世にはばかるって言うから、タダでは死なないつもり。

今の常識が非常識になった世の中をしっかりと見たいと思う。

★お金の管理・貯蓄の知恵の宝庫です★→ブログ村 家計管理・貯蓄
★株式投資などお金を増やす方法の参考にしています★→にほんブログ村 株ブログ
★役に立つブログがいっぱいあります★→家計管理ランキング♪

★苦手な家事のお手本!★→にほんブログ村 主婦日記ブログ
★節約術、貯金術、家事とお手本の家計簿など★
トラコミュ 主婦のつぶやき&節約&家事etc...
トラコミュ 真面目なお金・節約・生活の知恵の話。
トラコミュ ◇家計簿*お金事情*◇


関連記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

最後までお読み頂きましてありがとうございました!

お役に立ちましたらSNSで拡散させて下さい!
ブログを書く励みになります♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



ツイッターでフォローしてお金と心と一緒に戯れましょう♪

いち早くお得で楽しい情報をゲット♪

★マネーリテラシーを上げて、お金を自由に使いこなし、一生涯豊かに暮らしませんか?
このブログのご登録をおすすめします★

follow us in feedly

スポンサーリンク
スポンサーリンク