ダメな母親の子育て

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ここ最近、毎日新聞や、読売新聞などで数回にわたり、記事として取り上げられている、
神戸大学経済研究所の研究結果。

この記事を見て、非常に違和感があるので思うがまま書きます。

その前に、その記事の内容は下記の通りです。

「嘘をつかない」「他人に親切にする」「ルールを守る」「勉強をする」
この4つのしつけがきちんとできている子供は、できていない子供に比べて平均年収がおよそ86万円も高いと言うこと。

私が違和感を感じるのは、

まず、率直に思ったのが、これらのしつけが年収に直結すると納得できるのは、

従順なサラリーマンになった場合のみではないの?

ということ。

しっかりとした会社に就職し、上司の信頼を得て、評価を得れば、出世して給料も上がっていくだろうと予測できます。

しかし、起業したり、フリーで働いていたりした場合、これらの項目が必ずしも報酬に反映しないと経験の上知ってしまいました。

この起業して自営でやっていく、フリーの社会では「嘘」を上手に操れるようになるのも必要です。

それと、「嘘」については、何の定義もありません。

例えば、「嘘」は、事実でないこと、だとしても、
子どもは想像と事実を混同することだってありますし、
私たちだって、事実だけを見ているわけではなく、自分のフィルターという事実以外のモノを通して見ていることもある。

しかも、世間の情報は、嘘でできていることが多い。

テレビコマーシャルなんて、嘘ついちゃダメだって言われたら、やっていけないんじゃないかな。。

政治家は、嘘つくことが多いし、政府も平気で嘘をつく。

嘘と錯覚の境界線もない。

事実を話しているんだけど、伝え方の順番を変えたり、大事なことを伝えなかったりして、受け取る側に錯覚をおこさせて、誤解を生ませる。
このような事実を重ねて嘘をつくという方法だってある。

この社会で「嘘」について追求し出したら、永遠の議論として終わらないんじゃないかな。

それと、本当のことを言って、相手を傷つけたり、いやな気分にさせる場合もある。

そして、「嘘をつかない」というのは誰に対して?

自分に対して?
それとも
相手に対して?

あと「ルール」に対して厳重を強要するのは、支配者側にとって有利になるため。

世の中、変な「ルール」はたくさんある。

社会は、「ルール」で秩序を保たれているのだけれど、
世間の大多数の人たちが不満を持っている「ルール」だって存在する。

それは、支配者側だけにとって都合のいい「ルール」であって、私たちにとっては、「なぜ?」と疑問に思いつつも、我慢している。

消費税増税だって、「ルール」の一つ。

国は借金があるから返さないといけないんだよ、って言われても、
まずはあなたたちの歳費の見直しをしたの?と、いまひとつ納得できない。

スポンサーリンク

最大不幸社会を招くのが、この「ルール」の存在だと思っている。

「勉強する」って言うのは、学校の勉強のことを言うのなら、今後このデーターは使えない。

だって、イマドキの勉強は、4~50年前の学校教育と何も変わっていない。

教室で一斉に黒板を見て、一方的に先生の話を聞く。
答えは一つと教えられ、
学力テストは暗記力テスト以外の何者でもない。

マニュアル人間を大量生産する学校教育。

30年ほど前の工業化社会でなら、マニュアル人間でいる必要があったかもしれません。

同じものを作って、それが飛ぶように売れた時代。

大量生産、大量消費と言われた古き良き時代。

しかし、今は、モノ余りの時代。
しかも、「断捨離」と言って、モノをどんどん捨てている時代。

情報も検索すれば無料で得られる時代。

今、必要とされる教育は、考えたり、新しいものを作り出したり、表現したり、そう言うことなはずなのに、ほとんどそんなこと教えられない。

4~50年前の勉強を一生懸命やったところで、安い賃金で使われ、雇用不安におびえるサラリーマンにるのが関の山。

「他人に親切にする」って言ったって、親切にしたくても、その親切を悪用する人だっている。

人を見て親切にしなくちゃいけない。

このしつけと年収のデーターを見せて、私たち主婦に、「おまえの子どもの年収を高くしたかったら、このしつけを徹底させろよ」と、
脅されているというように感じてしまう。

あまりにも説得力のないデータで粗だらけ。

自分の子どものことを考えれば考えるほど、この研究データーに違和感を感じているのは、私だけでしょうか?

そもそも、こんなデーターに反論している母親はダメな母親って言われるんでしょうね。。

最後までお読みいただきましたありがとうございました。

★お金の管理・貯蓄の知恵の宝庫です★→ブログ村 家計管理・貯蓄
★株式投資などお金を増やす方法の参考にしています★→にほんブログ村 株ブログ
★役に立つブログがいっぱいあります★→家計管理ランキング♪

★苦手な家事のお手本!★→にほんブログ村 主婦日記ブログ
★節約術、貯金術、家事とお手本の家計簿など★
トラコミュ 主婦のつぶやき&節約&家事etc...
トラコミュ 真面目なお金・節約・生活の知恵の話。
トラコミュ ◇家計簿*お金事情*◇


関連記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

最後までお読み頂きましてありがとうございました!

お役に立ちましたらSNSで拡散させて下さい!
ブログを書く励みになります♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



ツイッターでフォローしてお金と心と一緒に戯れましょう♪

いち早くお得で楽しい情報をゲット♪

★マネーリテラシーを上げて、お金を自由に使いこなし、一生涯豊かに暮らしませんか?
このブログのご登録をおすすめします★

follow us in feedly

スポンサーリンク
スポンサーリンク