パピプペパソコン

スポンサーリンク

スポンサーリンク

パソコンを買い換えました。

ウィンドウズXPから、8へ、3段越え。

歴史で言えば、明治時代から平成の世にやってきたという感じです。

ウィンドウズについては、そこまでの時代感覚は全くありません。

むしろ、無理してバージョンアップしているような感じです。

個人的には、XPで十分満足なんですけどね。

数年おきにバージョンアップする意味はほとんどないと思います。


ただ、年々、パソコンがものすごく安くなっているというのも驚きです。

10年前は、30万円くらいしていたパソコンが、
今では、3万円ちょっとで購入できます。

今回購入したパソコンは32000円。

新品でこの値段です。

私はパソコンの使い方が乱暴なので、
寿命は3~5年が目安。

どんなに高価なパソコンでも、
3年でダメにしたこともあります。

ここ数年は、それこそ2~3年置きに次々と買い換えてきたわけですが、
良い点もありました。

それは、買い換える度にファイルが一掃され軽くなること。

それらのファイルの中には、大事なファイルも含まれているのですが、
無くなったところで、
時間が経てば困ることなんて一つもなかったなと思っています。

同じパソコンを長年使うデメリットは、
ムダなファイルが増え続けること、
容量がかさむことです。

私のようなパソコンのファイルの整理をめったにしない人は、
容量がめいっぱいになって、
ハードディスクに移し替えたり、
面倒な作業も待っています。

突然壊れたらデーターも吹っ飛びます。

なので、今は、パソコンのデーターはクラウド化。

どんなファイルもアップロード。

容量が無制限のクラウドはとっても有り難いです。

今回も、ツール類もクラウド化していたので、
再度購入する必要も無く、
何とか済みそうです。

ちなみに、愛用のクラウドは「Backblaze」
月々500円で容量無制限にアップしてくれます。

Backblaze

http://www.backblaze.com/ja_JP/

ただ、exeファイルはアップロードしません。

スポンサーリンク

ホームページビルダーなどのツール類のexeファイルは
サーバーにアップしておけば、
再度購入する必要もないでしょう。

パソコンは壊れやすくすることで
需要を作り、
供給し、
そのエンドレスで市場は回っています。

要するに、ノートや鉛筆と同じ、消耗品なんですよね。

高価な消耗品を使わされているような感じがします。

この際だから、
一生使えるパソコン、
代々使えるパソコン

メンテナンスは年に一回。

メンテナンス費用1万円くらい。

メンテナンスの中には、
バージョンアップの自動更新も含まれる。

本体は10万円くらい。

こんなのあったら、飛ぶように売れると思うのですが。

新しいパソコンを次々に使うのが楽しみな人もいれば、
古いパソコンをメンテナンスしながら使い続ける人もいる。

私は、古いパソコンをメンテナンスしながら使いたいですね。

安上がりだし。。

と、取り留めもないことをお読み頂きましてありがとうございました。

Posted from するぷろ for iOS.

★お金の管理・貯蓄の知恵の宝庫です★→ブログ村 家計管理・貯蓄
★株式投資などお金を増やす方法の参考にしています★→にほんブログ村 株ブログ
★役に立つブログがいっぱいあります★→家計管理ランキング♪

★苦手な家事のお手本!★→にほんブログ村 主婦日記ブログ
★節約術、貯金術、家事とお手本の家計簿など★
トラコミュ 主婦のつぶやき&節約&家事etc...
トラコミュ 真面目なお金・節約・生活の知恵の話。
トラコミュ ◇家計簿*お金事情*◇


関連記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

最後までお読み頂きましてありがとうございました!

お役に立ちましたらSNSで拡散させて下さい!
ブログを書く励みになります♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



ツイッターでフォローしてお金と心と一緒に戯れましょう♪

いち早くお得で楽しい情報をゲット♪

★マネーリテラシーを上げて、お金を自由に使いこなし、一生涯豊かに暮らしませんか?
このブログのご登録をおすすめします★

follow us in feedly

スポンサーリンク
スポンサーリンク