[悲報]消費税増税決定

スポンサーリンク

スポンサーリンク

とうとう安倍首相が、来年4月からの消費税増税アップを宣言しました。

そして、法人税は減税。

税収が足りないから、消費税アップするのに、
何で法人税は減税なんでしょうね。

おかしな話です。

これも、日本は国民主権ではなくて、王様主権だと見れば、
納得です。

政治家は王様の顔色を見て仕事をしているので、
国民が多少怒ろうが、嘆こうが、わめこうが、
関係なし。

そんな国民を欺くのも政治家の役目。

嘘八百並べ立てるのでしょう。

子どもが、
昔のお金は「貝殻だったんだよ」と言っていました。

私は、「昔はお金なんてなかったんじゃないの。お金は偉い人がそうでない人をこき使うためにあるんだよ」

なんて答えていました。

悪い母親です。

もっと悪いことを教えたこともあります。

子ども
「お金ってどうやってできるの?」


「借金するとできるんだよ」

子ども
「?」

小学三年生の子どもには、ちんぷんかんぷんな話ですが、
今のお金って、信用創造と言って、借金することで作られるのです。

例えば、Aさんが住宅ローンを借りたいとすると、Aさんへの信用の審査が入る。
その時始めて、Aさんという人物に貸すことができるお金が計算され、お金は作られるのです。

また、B社という会社が、設備投資するためにお金を借りたいと銀行に申し出ます。
すると、銀行はB社を審査し、どれくらいの信用があるかを調べ、B社に貸せるお金を計算して、お金が作られます。

さらに、Cさんという人が生活費が足りないので、銀行からカードローンで借金をする。この時もお金は作られます。

それぞれ、借金の利子は違いますが、借りたお金を利子以上の利回りで集める必要があります。

借金は時限爆弾のようなものですから、
返済期間までに、返さないといけない。

スポンサーリンク

Aさんは必死に仕事を頑張る、
B社は、利子以上の利益を出すように頑張る、
Cさんは・・・

Cさんも、利子以上の利益を出してお金を返すのですが、
Cさんは、お金を借りたからには、今まで以上の稼ぎをしなくてはお金を返済することは不可能です。

お金は稼ぐことで得られるのですが、
元をたどれば、信用が裏付けされた借金がお金を創造しているのです。

個人や会社の支払い能力が、お金を生み出しているんですよね。。

一生懸命働いてお金を稼げるというのは表向きのはなし。
本当は、人や会社の信用力がお金を作っているのです。

そういうものだと割り切って、生きるか、
こんな社会はもう嫌だと、革命を起こすか、

ほとんどの日本人は、割り切って生きる道を選んでいます。

それでも、私は、増税は嫌だ!

お読みいただきましてありがとうございました。

★お金の管理・貯蓄の知恵の宝庫です★→ブログ村 家計管理・貯蓄
★株式投資などお金を増やす方法の参考にしています★→にほんブログ村 株ブログ
★役に立つブログがいっぱいあります★→家計管理ランキング♪

★苦手な家事のお手本!★→にほんブログ村 主婦日記ブログ
★節約術、貯金術、家事とお手本の家計簿など★
トラコミュ 主婦のつぶやき&節約&家事etc...
トラコミュ 真面目なお金・節約・生活の知恵の話。
トラコミュ ◇家計簿*お金事情*◇


関連記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

最後までお読み頂きましてありがとうございました!

お役に立ちましたらSNSで拡散させて下さい!
ブログを書く励みになります♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



ツイッターでフォローしてお金と心と一緒に戯れましょう♪

いち早くお得で楽しい情報をゲット♪

★マネーリテラシーを上げて、お金を自由に使いこなし、一生涯豊かに暮らしませんか?
このブログのご登録をおすすめします★

follow us in feedly

スポンサーリンク
スポンサーリンク