年利8.3パーセント、イマドキ奇跡のマネー商品とは?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

メガバンクの金利を見慣れている私にとって、コンマゼロを超える金利は「怪しい」と疑ってかかる日々でしたが、イヤイヤ、本当はメガバンクの金利が低いことの方が異常だとようやく気が付いた今日この頃。
人の長年の常識とか慣れとか偏見って、恐ろしいですね。

さて、イマドキ年利8.3パーセントあるマネー商品があると聞いて、真っ先に「怪しい」とか、「裏があるだろう」って思ったの人は多いはず。

でも、そんなに怪しくもないし、裏っていう裏でもない。

そんなマネー商品とは?

デパート積立です。

よく、デパートにある「○○友の会」とかの積立です。

ちょっと前までは、そんなデパートの友の会に入会する人なんてどこかのマダムか金持ちしかいないと思っていましたが、庶民ほど利用する価値はあります。

なんたって、その友の会に入会してデパート積立すれば、年利8.3パーセントの利益がもらえるんですから。

毎月1万円づつ積み立てて、一年後に利益として1万円もらえるという仕組みです。

ちょっと前は、この積立金で商品券を購入して金券ショップで販売するという投資技がありましたが、今は、それはできなくなっており、そのデパートでしか使えないようになっています。

これは残念ですが。。

しかし、そんなことを差し引いても、利用しない手はないというくらいうまみのあるマネー商品であることは確か。

なぜなら、銀行などの利益は、20パーセントの税金がかかりますが、このデパート積立の利益にはかかりません。

それから、有効期限がないこと。

1万円の利益がそのまま手元に残り、それが無期限に持っていられるって凄いことだと思うのですが。。。

「でも、デパートで売っているものはほとんど定価だから利益分くらい、他でペイできるわ」と考えたらもったいないです。

デパートで売っているものってほとんどが高級なもの。一生モノのものもあるわけです。

そんな高級な一生モノは、ディスカウントして売られていることはまずないです。

例えば、コートや着物、高級家具などをデパートで購入できます。

スポンサーリンク

そう考えたら、欲しいものを先送りして、毎月デパート積み立てをして、一年後、または数年後に利益を受け取ると同時に購入する。

コレって凄いお得だと思いませんか?

デパート積立のあるデパート

関東、関西、中部地方の主なデパートです。他の地域のデパートでも行っています。

銀行名ポイントの種類ポイント付与の内容
りそなグループ銀行りそなクラブポイントりそなポイントモールを経由して買い物するとTポイントンなどに交換できる独自ポイント
新生銀行TポイントATMでの入出金や自動引き落としの新規登録、他行からの振り込みなどでポイント受け取り
ジャパンネット銀行Tポイントキャッシュカードやデビット機能を追加した「ファミマTカード」。デビット決済で追加ポイントもあり
セブン銀行nanacoポイントオンラインショッピングなどの代金支払いや海外送金なども対象。1か月で貯まったポイントは翌月15日に受け取り
楽天銀行楽天スーパーポイント楽天銀行以外でもポイントが貯まり、ポイントを使って他行への振り込みも可能
イオン銀行WAONポイント6か月間の利用金額に応じて優遇度合いが上昇。ポイント付与率が3倍になることも
じぶん銀行WALLETポイント振込などの取引の他にカードローン返済の引き落としでもポイントが付与されます

お役にたちましたら、応援よろしくお願いしますm(__)m
あなたの愛の一票でもっとお得な情報を探してきます!
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 人気ブログランキング

★お金の管理・貯蓄の知恵の宝庫です★→ブログ村 家計管理・貯蓄
★株式投資などお金を増やす方法の参考にしています★→にほんブログ村 株ブログ
★役に立つブログがいっぱいあります★→家計管理ランキング♪

★苦手な家事のお手本!★→にほんブログ村 主婦日記ブログ
★節約術、貯金術、家事とお手本の家計簿など★
トラコミュ 主婦のつぶやき&節約&家事etc...
トラコミュ 真面目なお金・節約・生活の知恵の話。
トラコミュ ◇家計簿*お金事情*◇


関連記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

最後までお読み頂きましてありがとうございました!

お役に立ちましたらSNSで拡散させて下さい!
ブログを書く励みになります♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



ツイッターでフォローしてお金と心と一緒に戯れましょう♪

いち早くお得で楽しい情報をゲット♪

★マネーリテラシーを上げて、お金を自由に使いこなし、一生涯豊かに暮らしませんか?
このブログのご登録をおすすめします★

follow us in feedly

スポンサーリンク
スポンサーリンク