ロボアドバイザーに家計管理と資産運用はおまかせ?無料でお金のアドバイスをしてくれるロボットで貯金は増えるか?

銀行の金利は低いし、預けていてもさっぱり増えない。投資をやりたいけど怖いし、よくわからない。

「私って、時代遅れで損してるんじゃないかしら??」

ここ10年で金融市場はがらりと変わり、「投資」と言われてもピンとこない日本人って割と多いと思います。

私もその一人でにわかにいろいろ勉強し始めたところですが、勉強すればするほどわかりません。
私はお金のセンスゼロで、脳味噌が原始人のまま。時々「森に帰りたい」と思うくらいです。

そんな私に救世主的な存在が現れました。次世代の金融ロボットです。

文明の進化ってすごいですね。ドラえもんですら、時代遅れ?って思っちゃいます。

そんな救世主とは?

スポンサーリンク

ロボアドバイザーとは?

ロボアドバイザーは。最適なお金の運用方法をアドバイスしてくれます。

これまでお金の運用方法は、富裕層が高いお金を支払ってアドバイスを受けていました。一般の人たちは、銀行の預貯金で十分こと足りていたのです。

しかし、最近は銀行の預貯金では増えない。どうしようか?とあわてて銀行の窓口やFPに相談しても、手数料の高い商品をススメられて損するだけ。

私みたいにマネーセンスゼロで、脳味噌が原始人かそれより良くてもさっぱりわからない。そこで登場したのがマネーロボット、ロボアドバイザーです。

どうしたら最適なお金の運用ができるか?どんな金融商品を選んだらよいのかをそれぞれ個々人の状況に合わせて、オーダーメイドのアドバイスがもらえます。

現在利用できる主なマネーロボットは、4人(台)

現在、利用できるロボアドバイザー

  • THEO(お金のデザイン)
  • PORTSTAR(三菱UFJ国際投信)
  • SAMART FOLIO(みずほ銀行)
  • 8 Now(エイト証券)

それぞれのロボアドバイザーには特徴があります。

THEO(お金のデザイン

THEOは、テオと読むのだそうです。テオは、世界中のETFから個人にとって最適なETFを具体的に提示してくれます。

【投資対象】
世界65カ国、35通過、約1万2千銘柄のETF
【質問数】
9問(年齢、)
【最低投資金額】
10万円から
【運用コスト】
資産残高の1%(運用額が3000万円以上の部分は0、5%)/年

PORTSTAR(三菱UFJ国際投信)

PORTSTARは、ポートスターと呼ばれています。ポートスターは、インデックス投信「eMAXIS」シリーズから最適のバランス型投信を選びます。

【投資対象】
eMAXISシリーズのバランスファンド
【質問数】
5問
【最低投資金額】
(販売会社によります)
【運用コスト】
0、5%

SAMART FOLIO(みずほ銀行)

SAMART FOLIOは、スマートフォリオです。スマートフォリオは、インデックス型投信「i-mizuho」の最適のポートフォリオを組む

【投資対象】
i-mizuhoシリーズの複数のインデックスファンド
【質問数】
7問
【最低投資金額】
2、5万円から
【運用コスト】
ポートフォリオによります

8Now(エイト証券)

8Nowは、米国市場上場のETFでポートフォリオを提案。一万円から投資できます。

【投資対象】
米国市場上場のETF
【質問数】
8問
【最低投資金額】
1万円から
【運用コスト】
資産評価額の0、88%/年

実際にそれぞれのロボアドバイザーからアドバイスを受けてみました。

実際にロボアドバイザーからアドバイスを受ける

運用期間は10年でリスクは高くを設定しました。どのロボットの質問にも、最大のリスクを設定しています。

THEO(お金のデザイン

スマホから「THEO(お金のデザイン」で診断してアドバイスを受けていました。

まず、質問に答える

ロボアドバイザー お金のデザインTHEO

診断結果

ロボアドバイザー お金のデザインTHEO

ロボッドアドバイザー THEO

PORTSTAR(三菱UFJ国際投信)

スマホから「PORTSTAR(三菱UFJ国際投信)」で診断してアドバイスを受けていました。

ロボアドバイザー ポートスター

診断結果です。「eMAXIS」がおススメだそうです。

スポンサーリンク

ロボアドバイザー ポートスター

SAMART FOLIO(みずほ銀行)

スマホから「SAMART FOLIO(みずほ銀行)」で診断してアドバイスを受けていました。

ロボアドバイザースマートフォリオ

質問です。

ロボアドバイザー スマートフォリオ

診断結果とポートフォリオです。

ロボアドバイザースマートフォリオ

投資金額を入れると、診断結果のポートフォリオに基づいて、資産の配分をしてくれます。

ロボアドバイザースマートフォリオ

8 Now(エイト証券)

スマホから「8 Now(エイト証券)」で診断してアドバイスを受けていました。

ロボアドバイザー 8 Now

診断結果です。株式の保有率が高いです。

ロボアドバイザー 8Now

世界のどこに分散するかを提示してくれます。

ロボアドバイザー 8Now

具体的な米国のETFが表示されています。ログインすると購入できるようです。

ロボアドバイザー 8Now

ロボアドバイザーよりアドバイスを受けた感想

ざっとやってみたのですが、基本的なことがわからないと最適なプランを提示されてもさっぱりわかりませんね。

「ポートフォリオって何?」
「リバランスって何ですか?」
「株式と債券ってどう違うの?」
「新興国ってどこ?」
「先進国って何?」
「リートって何ですか?」
「ETF??、バランス型投信???」
「運用コストって何で払わなくちゃ行けないの?銀行はタダなのに。」

言葉の意味や投資の世界の常識が分からないと、それが本当にそれが良いのかわからないのかさっぱりわかりません。

ロボアドバイザーを利用する人は、投資初心者だから、よりだましやすい素直なお客。美味しいカモにされてしまうかもしれません。

やっぱりどんなに文明が進んでも、優秀な救世主が現れても、自分で基本的な知識は入れておかないとダメですね。

お金のセンスがなくとも、脳味噌が原始人でも、日々進化しようと決めました。

お金のセンスは今後もっともっと必要になりそうですね。一緒にマネーリテラシーを上げていきましょう♪