在宅ワーク仕事の種類と仕事内容、在宅ワーク歴10年の経験からメリットデメリットと在宅ワークの始め方

スポンサーリンク

スポンサーリンク

在宅ワーク 仕事内容 仕事種類

在宅ワーク歴10年になりました。

10年ほど前は、在宅で仕事をしていると言ったら怪しまれ、何となく肩身が狭い思いをしていました。

人に説明するときは、「在宅ワーク」と言うよりも「内職」と言った方が理解が早く、親や親戚、知人などに聞かれたら、「内職している」と答えていました。

確かに当時は、在学ワークと言ったら怪しい仕事が多かった時代。

10年経って、在宅ワークもずいぶん進化しました。

在宅ワークの仕事の種類

在宅ワークの仕事の種類と言っても、今や普通の仕事内容とほとんど変わりません。

在宅ワークの求人サイトをご覧いただければ分かるように、一般の会社のバイトや派遣などの仕事内容とかぶっています。

例えば、在宅ワークで有名なシェフティさんのサイトの内容を見ると

シェフティ求人内容

事務作業、ライティング、翻訳、内職、デザイン、ウェブ開発、ビジネスサポートや空き家調査や覆面調査など、一般の派遣やバイトと変わらない仕事内容になっています。

他にも有名どころの在宅ワークのサイトの求人内容を見てみると・・・

在宅ワークの仕事内容

在宅ワークの募集サイトの代表どころの仕事内容を見てみましょう。

ママワークス

空いてる時間を利用して仕事ができるママワークス。

ママワークスの仕事内容を見ると、テレホンアポインターやマーケティング、資料作成、企画書作成提案、デザイナーやプログラマー、翻訳通訳編集、営業、文字お越し、撮影・取材、ライティング、調査報告、ビジネスサポートなどがあります。

空いてる時間でしっかり稼げる
在宅・時短のお仕事はママワークス

その他の、在宅ワークを募集しているサイトは、

ランサーズ

アットソーホー

クラウドワークス

ココナラ

などがあります。

在宅ワークの需要はライティングに多め

在宅ワークの仕事で比較的に多いのがライティングの仕事です。
ライティングは文章がかければできる仕事なので未経験からでも仕事ができます。

Shinobiライティング

「Shinobiライティング」は、簡単な文章を入力するだけでお小遣い稼ぎができます。

特徴は一記事から報酬がもらえることですが単価が低めです。

☆~1記事から投稿が可能に!~☆

1人当たりの投稿可能数の上限も下限もありませんので、自分の得意分野のジャンル、書きやすいキーワードの記事を選んで投稿可能!!

☆~1記事から報酬が発生!~☆

ロット単位ではなく、1記事から報酬が発生します。
空いている時間に気軽にサイトにアクセス、書ける分だけ記事を書いて
お小遣い稼ぎができます。

 ☆~記事投稿エディタが登場!~☆

専用の記事投稿エディタから投稿いただけます。
キーワード漏れや文字数のチェック機能が付いているため、作成した記事の
内容をその場で確認できます。
さらに、下書き保存や納品済案件数の把握も可能です。

進化した『Shinobiライティング』はこちら
 

プラチナライター

プラチナライターは、プロのライターとは言わないまでも、セミプロライターのような存在です。

プラチナライターの仕事には、1記事ずつの文章作成の依頼以外に、“専属”の仕事というものがあります。

具体的には、特定の企業様の専属ライターとなって、毎月一定量の記事を書く仕事になります。

専属ライターになれば、今までの経験や知識を活かして、安定した報酬を得ることが期待でき、あなたの知識や経験を生かして、得意なジャンルの仕事をすることができます!

一文字一円以上、一記事1000円からのライティング案件が多いサービスもあります。

高単価の在宅ライターサービスの詳細はこちら

在宅秘書も需要あり

在宅秘書の仕事は、営業事務と社長秘書の間くらいにある仕事です。社長や営業の補佐をする仕事ですから。

現代はスモールビジネスの時代なので、一人社長のサポートの仕事が多いですね。

在宅秘書は、出勤する必要はほとんどありません。一人社長の事務所自体がバーチャルオフィスだったりするので会社自体が存在していない場合が多いのですね。

会社が存在していないからといって怪しいわけではなく、経費節減のためコストを最小限に抑えているのです。

それと自宅を主に仕事場にしている社長さんも多いです。

私は以前、セラピストさんの在宅秘書をやっていました。今は、女性のセラピストさんやカウンセラーさんの在宅秘書の需要も多く、女性にとっては働きやすい環境だと思います。

在宅ワークの仕事をするメリット

在宅ワークの仕事をする最大のメリットは、時間と場所に縛られず仕事ができること。
子どもが熱を出しても会社を休まなくても良いのは誰に気兼ねする必要もなく良かったです。
あと、家で仕事をするのがメインなので、通勤しなくてもよいことです。
通勤すると、家から会社までの時間的なロスも大きいですが、外出するにはそれなりの身なりをしなきゃいけないので、洋服代や化粧品代が意外とかかります。

スポンサーリンク

しかし、家で仕事をすれば、すっぴんでジャージで仕事をしても誰にも文句は言われません。

洋服代、化粧品代が一切かからないと言うのも嬉しい在宅ワークのメリットです。

在宅ワークの仕事をするデメリット

在宅ワークの仕事のデメリットは、報酬が安かったり、不定期でしか仕事がなかったりすることです。

更に、仕事のスキルが上がっても単価を上げてもらえるところは少なく、別の単価の高い仕事を探すか安いままに甘んじるしか無いという点です。

これも誰かに雇われているというリスクがある上でのデメリット。

自分で仕事を作って自ら一人社長になれば、仕事のスキルと経験とともに報酬も増えます。

一人でやる力がついたら、自らスモールビジネスを立ち上げるステージに立つことも視野に入れて仕事をするのも良いかもしれませんね。

在宅ワークに必要なスキルや資格

在宅ワークに必要なスキルや資格はほとんどありません。

ただ、絶対的に必要なのはパソコンのクラウドの知識と経験ですね。

クラウドの知識とは?

在宅ワークの仕事のやりとりは、主にクラウド上(インターネット上)で行います。

基本的にはメールのやりとりができること。

Gmailのアカウント

特にGmailのアカウントはもっておいた方がよいですね。

Gmailのアカウントはこちら

なぜかというと、仕事のやりとりに、グーグルドライブなどのグーグルが提供するサービスを利用することが多いからです。

One Drive

あとは、ワンドライブ。ワンドライブとはマイクロソフトのエクセルやワードなどをウェブ上で使えるサービスです。

One Driveのアカウントはこちらから

Dropbox

Dropboxは、ファイルなどの管理ややりとりに使われています。

Dropboxのアカウントはこちらから

スカイプ

スカイプは、無料電話サービス。世界中どこからの通話でも、インターネット回線上の通話なら無料です。
テレビ電話機能や、パソコンの画面の共有などができ、携帯電話や固定電話よりも便利でお得です。

複数人でのグループでの通話もできるので、打ち合わせや会議もできますので、在宅ワークをするならば必須です。

スカイプは、パソコンで使えるほか、スマホやタブレットからも通話可能なのです。

スカイプのアカウントはこちらから

チャットワーク

また、チャットワークは今や必須かもしれません。

メールでのやりとりは、メールが届かないというケースも多いのであまり積極的に行われていません。

チャットワークなら、仕事のやりとりがほぼ確実にできます。

チャットワークのアカウントはこちらから

ライン、フェイスブック

最近では、ラインやフェイスブックでの仕事のやりとりも増えているようです。

在宅ワークをするならば、これらのツールは確実に使いこなせるようにしておいた方が良いですね。

ラインのアカウントはこちらから

フェイスブックのアカウントはこちらから

今あるスキルで在宅ワークをするなら実際に登録する

これから何かを学んだりするよりも、実際に今あるスキルがどれくらいの価値を提供できるのか実際に仕事に当たってみて試してくると良いですよ。

在宅ワークを紹介しているサイトに片っ端から登録して、これらのサイトで募集している仕事にガンガン応募して仕事をこなすのが在宅ワークで成功する秘訣です。

ママワークス
ランサーズ

アットソーホー

クラウドワークス

ココナラ

高額のライティングのお仕事だったら

プラチナライター

在宅ワークのまとめ

子育てしながら仕事をするなら、時間と場所に縛られず仕事ができる、在宅ワークはおすすめです。

これからは一般の企業も派遣社員や在宅ワークの仕事を増やしていくものと思われます。

積極的にトライしながら、スキルを磨いていくのはいかがでしょうか?

経験はどんな資格以上にモノを言いますので、まずはできる仕事ややりたい仕事にどんどんチャレンジして経験を養いスキルを磨いていってくださいね。

ご検討を期待しております。

★お金の管理・貯蓄の知恵の宝庫です★→ブログ村 家計管理・貯蓄
★株式投資などお金を増やす方法の参考にしています★→にほんブログ村 株ブログ
★役に立つブログがいっぱいあります★→家計管理ランキング♪

★苦手な家事のお手本!★→にほんブログ村 主婦日記ブログ
★節約術、貯金術、家事とお手本の家計簿など★
トラコミュ 主婦のつぶやき&節約&家事etc...
トラコミュ 真面目なお金・節約・生活の知恵の話。
トラコミュ ◇家計簿*お金事情*◇


お役に立ちましたか?
良かったら「いいね」してね(^^♪

関連記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

最後までお読み頂きましてありがとうございました!

お役に立ちましたらSNSでシェアしていただけると泣いて喜びます。
また、ブログを更新する励みになります♪

シェアする

フォローする



ツイッターでフォローしてお金と心と一緒に戯れましょう♪

いち早くお得で楽しい情報をゲット♪

★マネーリテラシーを上げて、お金を自由に使いこなし、一生涯豊かに暮らしませんか?
このブログのご登録をおすすめします★

follow us in feedly

スポンサーリンク
スポンサーリンク