家計簿付けてもお金が貯まらなかった私が陥った、人気の家計簿の使いにくい点と改善点

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめ家計簿

「正しい家計管理」の本を手がかりに、我が家の家計にメスを入れております。

「正しい家計管理」の本は、私にとってはホラー映画を観るようなハラハラどきどき感満載
家計管理に真剣に取り組んで3ヶ月目。 衝撃的な本に出会いました。 「正しい家計管理」というマジメな本。 今の私の真剣さが引...

我が家の年間の収入と支出を算出しようと、昨年と今年の家計簿を見直しておりますが、遅々として進まず。
それが人気の家計簿のせいだなんて絶対言っちゃ行けない。

だけど、不満爆発したので人気の家計簿の使いにくい点と改善点を暴露しちゃいます。

人気の家計簿「家計ノート」で、私が使いにくいと感じた点

家計ノートは、とても評判の良い家計簿で、私も結構気に入って使っておりました。
2013年から今年までです。

家計ノート

一時は品切れ状態になり、5000円まで値上がりしました。

5000円の家計簿
私の使っている家計簿、5000円もしていました^; アマゾンで。 しかし、、私は500円で購入。 これが使いやすいので、別途、...

しかし、今年の1月から放置。リビングの片隅でレシートを溜め込んでどんどん膨れ上がっておりました。

家計簿

ようやく9月に重い腰を上げて、レシートにある分を家計簿に転載。レシートをごっそりと捨てることはできたのですが、肝心の集計ができないままでした。

この集計部分が、私が使いにくいと感じた点でした。

「家計ノート」の集計部分

家計ノートは本当に使いやすい家計簿なのですが、私のような大ざっぱな人間にとって不便だと感じた点は、集計部分です。

まず、日毎の集計があります。
更に、一週間ごとに、項目ごとの集計があります。
更に、一ヶ月ごとの集計があります。

一週間ごとの集計は、食費など再度計算しなくてはいけないので二度手間。

何事も効率よく進めたい私には、何度も同じ費用を電卓でパチパチ計算するのが非効率でストレスになってしまいました。

「家計ノート」は毎日家計簿を付けることが前提

家計ノートは毎日コマメに家計簿を付けることが前提にあります。
1日3分家計簿を付けて、その日の集計を行い、1週間に一度、その週の家計の集計を行って見直す。

この、毎日と一週間ごとの家計の見直しがあり、その度にトライ&エラーがあってこその家計簿。

だから1日3分で年間10万円以上の節約につながるのです。

しかし、私のように、一度ツケ忘れるとその時点で挫折してしまう人には向きません。
家計簿のために1日3分も捻出できなかったのですから。

「家計ノート」を改善するとしたら

家計ノートは、一週間ごとの集計項目をその週のページではなくて、1ヶ月まとめたページる方が良いと思いました。

なぜなら、1ヶ月の集計時に、数ページにわたる集計分を計算しなくては行けないからです。
この作業がかなりめんどくさい。

なので、1週間ごとの集計のページが、1ページ見開きであれば良いのにと思うのですが、それじゃあ家計簿を付けるの意味がないのかもしれません。

1週間ごとに集計があるのは、「一週間ごとに家計を見直そうね♪」と言う著者からのメッセージですからね。

スポンサーリンク

そもそも私は家計簿を付けるのが苦手です

「うちの家計やばいかも・・・」と焦りを感じ始めたのか、結婚して6年目くらいに家計簿を付け始めました。
その時は、面倒な作業をできるだけしたくないと言う理由で、レシートを張り付けた家計簿を利用していました。

レシート貼り付ける家計簿

しかし、これでは全く意味がありませんでした。
見直すこともなかったし、集計もまともにできていなかったからです。

この家計簿で4年やりましたが、気休めにしかならず。

そして「家計ノート」で、集計やら予算やら収支計算を地道にやって何とか人並みに家計管理ができるようになるかも??と一時は喜んだのですが、まだまだ甘かった。

2015年は1月で挫折。
レシートの山を見て、もっと簡単にできる方法を考えて、スマホから家計簿を付けられるように自分で家計簿を作ったのでした。

エクセル(スプレッドシート)家計簿

エクセル(スプレッドシート)の家計簿は私に非常に合っています。お金を使ったらスマホからフォームで送信。

送信されたデータを元に、エクセル(スプレッドシート)が勝手に集計してくれます。わざわざ手作業で電卓たたいてという手間がありません。
単に支出管理というか支出の記録なので、今の私にはこの方法で暫くやってみます。

これなら続けられる!おすすめ家計簿
家計簿って続きますか? 私の今年の家計簿は悲惨です。 1月からレシートを貯めて全く記入していない状態ですからね>< ...

家計簿は貯まる仕組みが合ってこそのもの

家計簿について振り返ってみましたが、単なる支出記録で終わってはダメだなと言うこと。
貯まる仕組みがあって、更に自分のお金の使い方を改善するため、小まめに見直す仕組みがあってこそ家計簿は付ける意味が出てくるのかと思います。

どんなに素晴らしい家計簿でも、家計簿をつける人がずぼらだったりめんどくさがり屋だったり、怠慢だったりしては、家計簿を付ける意味はありませんね。

第一、家計簿に失礼です。

家計簿の付けっぱなしはダメ。ちゃんと見直す。

家計簿付けるのが面倒であれば、便利なツールを使って、意地でも家計を黒字にしようと固く決めました。

★お金の管理・貯蓄の知恵の宝庫です★→ブログ村 家計管理・貯蓄
★株式投資などお金を増やす方法の参考にしています★→にほんブログ村 株ブログ
★役に立つブログがいっぱいあります★→家計管理ランキング♪

★苦手な家事のお手本!★→にほんブログ村 主婦日記ブログ
★節約術、貯金術、家事とお手本の家計簿など★
トラコミュ 主婦のつぶやき&節約&家事etc...
トラコミュ 真面目なお金・節約・生活の知恵の話。
トラコミュ ◇家計簿*お金事情*◇


関連記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

最後までお読み頂きましてありがとうございました!

お役に立ちましたらSNSで拡散させて下さい!
ブログを書く励みになります♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



ツイッターでフォローしてお金と心と一緒に戯れましょう♪

いち早くお得で楽しい情報をゲット♪

★マネーリテラシーを上げて、お金を自由に使いこなし、一生涯豊かに暮らしませんか?
このブログのご登録をおすすめします★

follow us in feedly

スポンサーリンク
スポンサーリンク