金持ちになるためには「ノー」と言える人になろう

スポンサーリンク

スポンサーリンク

彼らが金持ちなのは、自分の金を守ることに成功したからである。
それはつまり、一日10回は他人に「ノー」と言ったということだ。

byフランソワーズサガン

フランソワーズサガンは、「悲しみよこんにちは」という小説で17歳でデビューしたフランスの小説家。

「悲しみよこんにちは」は私の大好きな小説です。

ところで、サガンは、10代の頃に印税でお金持ちになったため、ギャンブルやアルコール、薬におぼれて、晩年は破産寸前に追い込まれたそうです。

作品の瑞々しさが際立って私の記憶に残っているので、お金で身を崩してしまったというダークなイメージはできれば知りたくなかったです。

しかし、彼女の名言に激しく同意します。

私も断れず、お金を使ってしまう身だからです。

お人よしを卒業しないと金持ちにはなれないのですね。

スポンサーリンク

★お金の管理・貯蓄の知恵の宝庫です★→ブログ村 家計管理・貯蓄
★株式投資などお金を増やす方法の参考にしています★→にほんブログ村 株ブログ
★役に立つブログがいっぱいあります★→家計管理ランキング♪

★苦手な家事のお手本!★→にほんブログ村 主婦日記ブログ
★節約術、貯金術、家事とお手本の家計簿など★
トラコミュ 主婦のつぶやき&節約&家事etc...
トラコミュ 真面目なお金・節約・生活の知恵の話。
トラコミュ ◇家計簿*お金事情*◇


関連記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

最後までお読み頂きましてありがとうございました!

お役に立ちましたらSNSで拡散させて下さい!
ブログを書く励みになります♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



ツイッターでフォローしてお金と心と一緒に戯れましょう♪

いち早くお得で楽しい情報をゲット♪

★マネーリテラシーを上げて、お金を自由に使いこなし、一生涯豊かに暮らしませんか?
このブログのご登録をおすすめします★

follow us in feedly

スポンサーリンク
スポンサーリンク