配偶者控除が廃止になるらしい・・・

スポンサーリンク

スポンサーリンク

もうだいぶ前から「配偶者控除を廃止にするぞ」と脅していた政府がとうとう本腰を入れました。

「配偶者控除は廃止しないからねー!」と選挙の時にしっかりとアピールしていた自民党が率先して話を進めているのも何ともおぞましい光景ですが、ちゃっかり廃止にしちゃうんだろうね。

消費税の増税もあっさりやった前科者たちですから。

そもそも、「専業主婦を優遇している」という理由で専業主婦ではない人たちから非難ごうごうだった制度ですが、何かしらの不公平があったのも分かります。

しかしですね、今回廃止を急ピッチで進めるその理由が聞いて唖然。

びっくりでした。

「配偶者控除を廃止する」理由を政府は「女性の社会進出を妨げている」と言うのです。

「はぁ?」

思わず聞き返しました。

「配偶者控除を廃止するのは、女性の社会進出を妨げているから」

「はぁ?」
何度聞いても納得できません。

いやね、専業主婦って色々いますよ。

子供の手が離れて自由な時間を謳歌している専業主婦もいれば、
子供が小さくて働きに出たくても出れない専業主婦もいるわけです。

男性ですら職がない、働けても低賃金のこのご時世に、
子持ちの女性が子供のバカ高い保育料を支払ってまで、
長時間労働するって、無理なお話しだと思うのですが。。。

政府は、「女性の社会進出」って大義名分を言っているようですが、
「これからは専業主婦からもしっかり税金もらうからね」と、クレクレ君な下心丸見えです。

ま、何を言っても「負け犬の遠吠え」にしかなりませんが、いずれにせよ、近い将来「配偶者控除は廃止」になります。

その時、血眼になって職を探すか
それとも悠々自適に自分のペースで働くか。

これがこれからの専業主婦のライフスタイルの分かれ目だと思います。

スポンサーリンク

パートや社員などで雇用される側になると、
子供が急に熱を出して保育園や学校休んだりした場合、周りに要らぬ気を使ってしまったりしますが、

悠々自適に自分のペースで働けると、
子供が急に熱を出して保育園や学校休んでも、
学級閉鎖になっても、誰に気後れすることなく、
堂々と子供と一緒に家の中でのうのうとしていられる。

これが強みだと思います。

そんな環境が整っているのでぜひ利用してほしいですね。

専業主婦が悠々自適に自分のペースで働くためにはブログを使った稼ぎ方を覚えるのがおすすめです。

→配偶者控除廃止になっても慌てない!ブログを使った稼ぎ方はこちらをどうぞ

★お金の管理・貯蓄の知恵の宝庫です★→ブログ村 家計管理・貯蓄
★株式投資などお金を増やす方法の参考にしています★→にほんブログ村 株ブログ
★役に立つブログがいっぱいあります★→家計管理ランキング♪

★苦手な家事のお手本!★→にほんブログ村 主婦日記ブログ
★節約術、貯金術、家事とお手本の家計簿など★
トラコミュ 主婦のつぶやき&節約&家事etc...
トラコミュ 真面目なお金・節約・生活の知恵の話。
トラコミュ ◇家計簿*お金事情*◇


関連記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

最後までお読み頂きましてありがとうございました!

お役に立ちましたらSNSで拡散させて下さい!
ブログを書く励みになります♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



ツイッターでフォローしてお金と心と一緒に戯れましょう♪

いち早くお得で楽しい情報をゲット♪

★マネーリテラシーを上げて、お金を自由に使いこなし、一生涯豊かに暮らしませんか?
このブログのご登録をおすすめします★

follow us in feedly

スポンサーリンク
スポンサーリンク