冬休み中の子どもとバトル中、買って損したものを廃棄処分する方法に悩む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

教育費

朝から子どもとバトル中です。

子どもとの会話も筆談。
写真はその生々しい現物です。

batle

子どもは『昨晩、全然眠れなかった』とかほざいております。
眠れなかった理由が、昨日私が彼女に入れてあげたオルゾーコーヒー(ノンカフェイン)のコーヒーを飲んだせいだとか。
いや違います、昨日昼過ぎに3時間位昼寝していたようなのです。
絶対そっちの方が眠れない直接的な原因です。

親としては、わが子も小5になったのだし、そろそろコーヒーデビューさせてあげようと考えて、ノンカフェインでオーガニックの大麦で出来たコーヒーもどきを飲ませげあげたのに、そんな親の愛情が、とんだ悪者にさせられちゃったのですからたまったものじゃありません。

そうそう、それで朝、無理やり起こしたら、朝からアイフォン片手にテレビなんぞ見ている。

『朝ごはんも食べたくない』と、アイフォンに夢中だったのです。

それでアイフォンを取り上げて、『宿題とかやることやりなさい』と怒ったら、『お母さんだってスマホやっているじゃない、何でうちばっかり怒られるの』と逆ギレ。

親は子どもと一緒にいる時は、聖人君子に化けないといけないようですね。

元々は親が子どもに聖人君子を押し付けているのですが。

今年損したものとは?

正確には、2014年に購入したものですが、1年未満で破損。
結局捨てることにしたのですが、その処分方法に悩んでいます。

もったいなかったなぁと思ったのが、タブレットです。

ASUS TF103シリーズ タブレットPC white ( Android 4.4.2 / 10.1 inch / Intel Atom Z3745 / eMMC 16G / キーボードドック付属 ) TF103-WH16D

このタブレットとの出会いは、2014年の冬。
ノートパソコンを購入しに、梅田のヨドバシカメラに行ったところ、ノートパソコンよりもタブレットの方が使いやすそうだったので、急きょタブレットを購入したのでした。

しかし、そのタブレットで私の一年は翻弄されました。

最初の翻弄

まず、タブレットを家に持ち帰って色々設定していたところ、ホーム画面に穴が開いていたのです。

ガラスの穴ではなくて、ガラスの向こうのホーム画面だったので最初は気が付きませんでした。最初は画面についたゴミかと思ってふき取ってみたところ、液晶部分の穴だと知り驚いて、タブレットと購入時にもらったレシートを持って再び電車に乗って梅田のヨドバシカメラに持ち運んだのです。

スポンサーリンク

そして新しいものと交換してもらいました。

次の翻弄

次なる翻弄は、使い始めて半年くらいで、突如としてタッチパネルが反応しなくなったのです。
カスタマーセンターに電話して、1時間くらいあれこれやったのですが、それでも反応しないので、これまたレシートと一緒に修理センターに送ったのでした。

修理されて帰ってきたものの。。。

修理されて帰ってきたものの

修理されて帰ってきてから数か月は使えていました。
タッチパネルも反応も良く、ひとまず安心していたのですが、その後今度は充電しても電源が入らなくなってしまったのです。

最初は、コンセントのどこかが緩んでいたのだろうと思っていたのですが、がっちりコンセントを差し込んで丸一日経過しても充電されず、三日くらいやってみましたが充電できない状態でした。

カスタマーセンターに電話しようとしていたのですが、時間が合わずしばらく放っておいたら、保証期間の1年が経過してしまったのでした。

トホホ。。

このタブレット4万円近くしました(もったいない)

アンドロイドタブレット

破棄したいけど破棄できない

タブレットの処分は、ただ燃えないゴミに出して終わりというわけには行かないようですね。

まず問題になるのがデータの消去です。

データには銀行のログインパスワードやクレジットカードの番号などが記憶されています。

その他自分でも気が付かないうちに記憶された個人情報。

このデータを消さなければいけないのですが、電源が入らないことにはどうにもこうにもできない状態なのですね。

これには本気で困り果て、ネットで検索したところ、無料でデータ消去と処分を行ってくれるところを発見。

しかし、本当に無料でデータ処理しているのか?
なぜ無料なのか?

色々疑問に思うことも多く。結局どうしたら良いのか分からないまま放置している状態です。

実は14台のデジタル機器がある

我が家には実は14台のデジタル機器があります。
ディスクトップパソコンと、ノートパソコンとタブレットとスマホ。

主人と私の分を合わせてですが。。

世の中、ミニマムな生活に動いているのに、私は未だに旧態依然として大量のモノに囲まれています。

子どものお手本になんてなれそうにないですね。

むしろ、私を反面教師として育って欲しいのですが、そうなると親の面目丸つぶれです。

親の仕事は人間として、けっこう高度なスキルを要求されます。

世間の皆さま、ホントよくやられていると思う。

★お金の管理・貯蓄の知恵の宝庫です★→ブログ村 家計管理・貯蓄
★株式投資などお金を増やす方法の参考にしています★→にほんブログ村 株ブログ
★役に立つブログがいっぱいあります★→家計管理ランキング♪

★苦手な家事のお手本!★→にほんブログ村 主婦日記ブログ
★節約術、貯金術、家事とお手本の家計簿など★
トラコミュ 主婦のつぶやき&節約&家事etc...
トラコミュ 真面目なお金・節約・生活の知恵の話。
トラコミュ ◇家計簿*お金事情*◇


関連記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

最後までお読み頂きましてありがとうございました!

お役に立ちましたらSNSで拡散させて下さい!
ブログを書く励みになります♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



ツイッターでフォローしてお金と心と一緒に戯れましょう♪

いち早くお得で楽しい情報をゲット♪

★マネーリテラシーを上げて、お金を自由に使いこなし、一生涯豊かに暮らしませんか?
このブログのご登録をおすすめします★

follow us in feedly

スポンサーリンク
スポンサーリンク