郵貯、かんぽのメリットは?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

一昔前は、郵貯は、一般銀行よりも金利が高く、お金の預け入れ先として有利な金融機関のひとつであり、
暗黙の政府保証付きで安心のイメージがありました。

しかし、現在の金利は、メガバンクなどの金利と比べても大差無く、
メリットは感じられません。

かんぽ生命に関しても、
学資保険や養老保険がメジャーですが、
その目的である、満期金については元本割れするものもあり、
資産形成の面から言えば、とても優れものとは言えません。

しかし、日本人の国民性からか、
お役所日の丸に対する絶大なる信頼から、その人気は不動です。

郵貯は、総資産額約196兆円。
かんぽ生命は、総資産額約93兆円。

かんぽ生命は実は世界最大の保険会社なのです。

この、国民的生命保険会社と、外資の生命保険会社である、アフラック生命が提携したのは2013年7月。

参議院選挙直後のことです。

アフラック生命は、アヒルのCMとガン保険で日本でも親しまれていますが、
非上場会社です。

言うなれば、個人商店と一国の政府期間に限り無く近い会社が提携したのです。

もっと簡単に言えば、鈴木商店という日本の個人商店が、アメリカのIMFと提携したようなものだというから驚きです。

今後、アフラックは、かんぽ生命の持ち株比率を上げ、乗っとることを目論んでいるのかもしれません。

いや、日本人へのガン保険の普及に汗水流して、奔走するのかもしれません。

スポンサーリンク

どちらに転ぶのか、アフラックにしか分かりませんが、
いずれにしても、郵貯もどこかで狙われるだろうし、
知らない間に、郵貯とかんぽ生命は外資のモノになっている可能性もなきにしもあらずです。

今後、郵貯、かんぽ生命にあなたの大事なお金を預けているメリットがどれだけあるのか?
よく考えて資産形成をされることを激しく望みます。

Posted from するぷろ for iOS.

★お金の管理・貯蓄の知恵の宝庫です★→ブログ村 家計管理・貯蓄
★株式投資などお金を増やす方法の参考にしています★→にほんブログ村 株ブログ
★役に立つブログがいっぱいあります★→家計管理ランキング♪

★苦手な家事のお手本!★→にほんブログ村 主婦日記ブログ
★節約術、貯金術、家事とお手本の家計簿など★
トラコミュ 主婦のつぶやき&節約&家事etc...
トラコミュ 真面目なお金・節約・生活の知恵の話。
トラコミュ ◇家計簿*お金事情*◇


関連記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

最後までお読み頂きましてありがとうございました!

お役に立ちましたらSNSで拡散させて下さい!
ブログを書く励みになります♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



ツイッターでフォローしてお金と心と一緒に戯れましょう♪

いち早くお得で楽しい情報をゲット♪

★マネーリテラシーを上げて、お金を自由に使いこなし、一生涯豊かに暮らしませんか?
このブログのご登録をおすすめします★

follow us in feedly

スポンサーリンク
スポンサーリンク