衝動買いをしてお金を使い過ぎて反省。衝動買いしてストレス発散する裏の心理とは?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

浮気しました。不倫です。最近一目惚れして、ずっと気になっていたけど、一度は忘れようとして気持ちにケリがついたはずなのに昨日ばったり会ってしまったら、もういてもたってもいられず、一晩寝ても忘れられず、朝から悶々としていました。
そしてとうとうお昼ご飯を食べた後。主人に言ったのでした。

「(電車の)定期貸してくれない」
ここで主人に抵抗されたら私はもう一度考えていました。だけど主人は何も言わず立ち上がり、(電車の)定期を持ってきたのでした。

私は(電車の)定期をそそくさと主人から取り上げ「ありがとう」と言って家を出ました。

浮気の罪は重いけど思い罪を敢えて犯す

大変な罪を犯してしまいました。電車を待っている間も、電車に乗ってからも何度も引き返そうと思いましたが、気持ちは梅田に向かっていました。昨日、ばったり会ったときに「梅田で待っている」と言われて舞い上がっていました。もし言わなかったら今日も平凡に家で家族と休日を過ごしていただけでした。

梅田に着いて改札を出て足早に待ち合わせ場所に向かいました。青信号が私の目の前で赤に変わりました。この時も「引き返すなら今かも」とか「神様が私たちを会わせないように足止めさせている」とか考えていました。

だけど、心はまっすぐにあの場所へ向かっていました。

恋い焦がれていた、再会

そしてとうとう再会しました。再開はしたけど、私にはだ引き返せす選択もできます。引き返そうと頭の中でブレーキを踏むけどやっぱり心はそこにいたい。

そこへ昨日私たちを仲介してくれた店員が通りかかったのです。そして引くに引けず、私は罪を犯したのでした。

禁断の衝動買いをやってしまったのです。クレジットカードは利用しないといいながらしっかり利用していました。来月の暮らしはかなり厳しいです。家族にも迷惑をかけます。だけど自分の気持ちを抑えられませんでした。

今年は300万円貯金するはずで、すでに32万円貯まっていました。1円でも貯金を崩したらもう目標から遠のいてしまいます。だけど私は自分で決めたルールを破って、以前から欲しかったタブレットを購入してしまったのでした。

衝動買い 心理

衝動買いの衝動と不倫や浮気の衝動は煮ているのかも

2カ月ほど前。

「欲しい」タブレットを見つけてから、そのタブレットのことを考えない日はありませんでした。毎日毎日考えて、アマゾンに行っては商品を見て、時々変動する値段に一喜一憂していました。

まるで恋に落ちたような感じでした。恋愛はしばらくご無沙汰していましたが、衝動買いと恋愛の感情はとてもよく似ているなとつくづく思ったのでした。

寝ても覚めてもタブレット。パソコンの電源を入れたらアマゾンに行って見ていました。

既に持っているiPad miniとスマホで我慢しようと思ってタブレットのことは忘れようとしました。そして実際に忘れました。

物欲を抑えることは資本主義社会を攻略する、物欲と戦い、勝ち抜いた即効性のある方法
先週、どうしても欲しいものが頭から離れず、1週間物欲と戦っていました。 結果的に、物欲を征服。 実際に効力を発揮した...

しかし、私の所有しているiPadは16G。容量の大きいアプリを入れるとすぐに容量オーバーになります。スマホは小さすぎて目が疲れて本もメールも、サイトも読みにくい。

スポンサーリンク

今あるもので満足しようと思ってもやっぱり駄目でした。

振り返れば、結婚してから12年。衝動買いの連続でした。昨日、タブレットを購入した後、言い訳が頭の中を過りました。

私は衝動買いで、浮気したい気持ちを抑えていたかもしれない。
いつでも恋愛はしたいけど、結婚してから恋愛するのはできないから、モノに恋いこがれてお金を出して購入して満足していたのかもしれない。

大好きな人の心はお金では買えませんが、大好きなモノならお金があれば手に入ます。

だから衝動買いに走って浮気や不倫を自制していたのかもしれません。
衝動買いが抑制力になっていたなんて、私はどれだけリスキーは気持ちを抱えているのでしょうか。

このリスキーな気持ちは爆弾のようなもの。扱い方を間違えたら・・・
ぞっとしますよね?

そんな風に自分に都合よく考えて帰路につきました。

タブレットと私の蜜月はしばらく続くでしょう。家に帰って早々、箱を開けてセッティングして甘い時間を一緒に過ごしていました。

衝動買い 心理

晩ご飯を準備する時間や片付ける時間がもったいないと感じるくらい、タブレットと一緒にいたいと思いました。待望のタブレットが私の生活の中に入り込んだので、しばらくは寝ても起きても一緒にいるつもり。

衝動買いのパワーを上手に利用しよう

衝動買いは恋愛のパワーに似ています。恋愛のパワーが女性をきれいにして仕事のやる気を出させて、生活に潤いを与えてくれるように、衝動買いも「絶対に手に入れてやる!!」っていうパワーがみなぎります。

衝動買いを単なる物欲で終わらせるのではなくて、家族サービスの充実の一環として取り入れてみるのも悪くはないかも?と(反省の意味を込めて)考えました。

今回は衝動買いで浮気してしまいましたが、次回からはこのエネルギーを別なものに転換していくつもり。物欲から卒業して精神的な楽しみを満たせるようにチェンジしようと固く決心したのでした。

★お金の管理・貯蓄の知恵の宝庫です★→ブログ村 家計管理・貯蓄
★株式投資などお金を増やす方法の参考にしています★→にほんブログ村 株ブログ
★役に立つブログがいっぱいあります★→家計管理ランキング♪

★苦手な家事のお手本!★→にほんブログ村 主婦日記ブログ
★節約術、貯金術、家事とお手本の家計簿など★
トラコミュ 主婦のつぶやき&節約&家事etc...
トラコミュ 真面目なお金・節約・生活の知恵の話。
トラコミュ ◇家計簿*お金事情*◇


関連記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

最後までお読み頂きましてありがとうございました!

お役に立ちましたらSNSで拡散させて下さい!
ブログを書く励みになります♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



ツイッターでフォローしてお金と心と一緒に戯れましょう♪

いち早くお得で楽しい情報をゲット♪

★マネーリテラシーを上げて、お金を自由に使いこなし、一生涯豊かに暮らしませんか?
このブログのご登録をおすすめします★

follow us in feedly

スポンサーリンク
スポンサーリンク