オークション代行業者で不用品を高く売ってもらって家計のピンチを切り抜けよう、ヤフオクの代行を比較

スポンサーリンク

スポンサーリンク

使ってないけど捨てられない不用品、捨てられず困っていませんか?

例えば、

「まだ使えるから」
「高かったから」
「思い出の品だから」

などの理由で踏ん切りがつかず、何年も押し入れで放置されていたり・・・

ホントは、ゴミになるのが「もったいない」というのが本音かもしれません。

私も先日、数十万円した美顔器を手放しましたが、10年以上使っていないのに「高かった」から大事に押し入れの中にしまっておりました。

最終的には買い取り業者に依頼して2000円で買い取ってもらったのですが、実はもっと高く売れる方法があったと知りちょっぴり後悔しています。

不用品を高く売れる方法は、オークションに出すことです。

オークションでは、リサイクルショップや不用品買い取りよりも理想の価格で売れます。

しかし、ヤフオクなどのオークションでは高く売れるのは分かっていても

「出品したいけど面倒くさい」
「頑張って出品したことがあるけど、一件も入がなかった」

などの理由で諦めていませんか?

自分の代わりに、オークションに出品してくれる業者に代行してもらうサービスを利用すれば、手間暇かからず高く売れるのです。

そして、愛着のあった不用品を本当に必要としている人に使ってもらえるのです。

オークションとリサイクル、買い取りの比較

不用品買取業者やリサイクルショップなども高く購入してくれますが、オークションなどと比べてメリットやデメリットがありますので見てみましょう。

リサイクルショップのメリットデメリット

リサイクルショップのメリットは、ゴミにならずに再利用してもらえる点です。愛着のあったモノを新しい利用者の元で活用してもらえるのはとても嬉しいものです。
デメリットは、ほとんどお金にならない点です。使ってもらえるだけありがたいという気持ちで成り立っています。

不用品買取業者のメリットデメリット

不用品買取は、業者の言い値で引き取ってもらうシステムです。買い取ってもらうメリットは、査定から入金までの流れが非常に速い点です。送料も業者持ちなので、不用品をコストをかけずにお金にできるという点です。
デメリットは、買い取り価格は安めに設定されています。なぜなら買取業者にとって不用品の購入は仕入になります。仕入れたモノをできるだけ高く販売して利益を上げる商売だからです。

オークションのメリットデメリット

オークションは、大手のオークションサイトに誰でも出品できて取り引きできます。しかし、商品のアピールのやり方によって入札者の数や落札価格に差が出ます。経験の浅い素人の場合、入札がほとんどなかったり、落札価格も低めだったりします。

オークションにはコツがあるのです

同じ状態の商品でも、アピールの仕方で落札価格が数倍、数十倍の違いがあります。

ポイントは写真の取り方とアピールポイントの伝え方。プロの技術やノウハウが生かされるところでもあります。

よほどのセンスがあるか、プロと素人とでは全く違います。

手間暇だけでなく、技術的な面からみても、オークションは自分で出品するよりオークションの代行業者に頼んだ方が断然楽だし高く売れる可能性が高いです。

スポンサーリンク

オークション代行業者の比較

オークション代行業者を比較してみました。

特徴から比較

 特徴
クイックドゥ初めての方5点まで手数料無料!
落札されない場合、無料で返品
神戸オークション落札率93%
売れ残っても買い取ってもらえる
初めての方3点以上で1点手数料無料
商品の出品数に応じてキャッシュバックあり
オクサポ売れなくとも、返送料金や手数料0円
振込手数料無料
おまかせコース、チャレンジコース、特急オプション
宅オク売れなくとも買い取ってもらえる
ハピネスネット・簡単、段ボール、梱包キットに詰めて送るだけで出品。
おまかせコースとこだわりコースがある

出品機関から比較

 出品期間
クイックドゥ39日間
神戸オークション
オクサポ最長3ヶ月
宅オクおまかせコース10日間
こだわり代行コース4週間
ハピネスネット1か月

手数料から比較

 手数料
(落札価格)に対する比率
クイックドゥAコース10~37%
Bコース⒒~42%
Cコース12~47%
1500円未満100円
神戸オークション10~30%+500円
オクサポ7~30%
1500~5000円以下1500円
1500円以下100円
宅オク15~35%
3500円未満一律1500円
ハピネスネットおまかせコース10~38%
こだわりコース12~40%

700円以下100%

最低手数料の落札価格から比較

 特徴
クイックドゥ30万円以上(10%)
神戸オークション1万円以上(10%)
オクサポ30万円以上(7%)
宅オク5万円以上(15%)
ハピネスネット25万円以上(10%)

全体的に見て、梱包サービスや売れなかった場合の買取などはどこの業者でもやっているようです。注目したいのが、手数料です。

オークション代行業者が引き取る手数料はヤフオクの出品料なども含まれますが、落札された価格から何パーセントというのが一般的です。

だいたいどこの業者も安い落札価格だと手数料の比率が高く、落札価格が高くなると手数料は低くなっています。

ポイントは、手数料の比率が下がる落札価格です。

例えば、「7パーセントの手数料しかとらないですよ!!」と言っていても、7パーセントの手数料になる条件が30万円だったら、それ以下の落札価格だったら適応されません。

しかし、10パーセントの手数料でも、落札価格が1万円以上で適応される代行業者もあれば、30万円以上の業者もあります。

そんなに高くは売れないと分かっている場合は、最低落札価格ができるだけ低い方が手数料も安くなります。

オークション代行が良い理由

オークションの代行業社は現在日本では数百社社あります。

オークション代行では、、ブランド品や高級品だけでなく、楽器やスポーツ用品やゴルフ用品、ベビー用品、ネットワークビジネスの商品まで取引してくれます。資格などの教材やDVD、CDなども取り扱ってくれるようですね。

家の中の不用品、もしかしたら必要な人がいて高く買い取ってくれるかもしれません。オークションの良い点は、不用品が高く売れて家計が潤うだけではなく、必要な人の手元に届いてまた使ってもらえること。

でも、オークションで売るのは大変ですし、スキルも必要になります。その点、オークションのプロである代行業者にお願いすればピンポイントで必要な人の元に届きお礼にお金ももらえます。

オークションに出さないで、押し入れに放置している方が「もったいない」ですね。

不用品lガンガンオークション代行業者に送り、断捨離も加速させましょう!!

★お金の管理・貯蓄の知恵の宝庫です★→ブログ村 家計管理・貯蓄
★株式投資などお金を増やす方法の参考にしています★→にほんブログ村 株ブログ
★役に立つブログがいっぱいあります★→家計管理ランキング♪

★苦手な家事のお手本!★→にほんブログ村 主婦日記ブログ
★節約術、貯金術、家事とお手本の家計簿など★
トラコミュ 主婦のつぶやき&節約&家事etc...
トラコミュ 真面目なお金・節約・生活の知恵の話。
トラコミュ ◇家計簿*お金事情*◇


関連記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

最後までお読み頂きましてありがとうございました!

お役に立ちましたらSNSで拡散させて下さい!
ブログを書く励みになります♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



ツイッターでフォローしてお金と心と一緒に戯れましょう♪

いち早くお得で楽しい情報をゲット♪

★マネーリテラシーを上げて、お金を自由に使いこなし、一生涯豊かに暮らしませんか?
このブログのご登録をおすすめします★

follow us in feedly

スポンサーリンク
スポンサーリンク