やばっ!無駄使いさせられる罠にハマっていませんか?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

「お金を使わないぞ!!」って堅く決心した次の瞬間、つい買ってしまったって経験ありませんか?

私は元々自制心がなく、欲望には忠実で、欲しいものが我慢できない貧乏体質。

私は気がゆるむとすぐに無駄使いしています。

今も、二台目のタブレットを購入しようかどうか悩み中。

物欲を抑えることは資本主義社会を攻略する、物欲と戦い、勝ち抜いた即効性のある方法
先週、どうしても欲しいものが頭から離れず、1週間物欲と戦っていました。 結果的に、物欲を征服。 実際に効力を発揮した...

だけど一年半で1000万円貯めるミッションがありますので一円たりとも無駄にできません。

悪夢が現実に!マンション購入のため、1000万円要求されました(涙)1000万円貯める方法とは?
貯金ができない女なのに、旦那は私がたっぷりお金をため込んでいると思いこんでいます。 イエイエ、全くの誤解です。 つい最近までクレ...

我慢と忍耐の時なのです。

無駄使いさせる仕組み

世の中の情報のほとんどは、無駄使いさせる罠が仕込まれています。無料でたくさん情報が出回っていますが、ほとんどがお金を使わせるための罠だと思って間違いないでしょう。

「そんなこと言っていたら何でも悪くとらえて、性格が悪くなるんじゃないの?」

企業は利潤を上げるために会社を回していますから、お人好しほどが損する世知辛い時代なのです。

欲望を刺激して無駄遣いさせる企業

企業は欲望を刺激してものやサービスを買ってもらうように日々努力しています。

あなたも危険な罠にはまっていませんか?

例えばこんな欲望。ツンツン刺激されていませんか?

無駄使いさせる罠 負けたくない

「ライバルに負けたくない」というのは誰もが思うものです。例えばダイエットやアンチエイジング。

他の女性よりもスリムで美しくありたい。若々しく見られたい。この心を刺激してダイエット商品や化粧品はバンバン売れています。

高額なものに思わず財布の紐が緩みそうになったり、クレジットカードを使いそうになったら、「私は誰と競っているんだろう?」「誰に負けたくないんだろう?」って一度立ち止まって心に聞いてみてはいかがでしょうか?

無駄使いさせる罠 誉められたい

年齢を重ねても人は誉められたいものです。誉めてもらいたいのは子どもだけじゃないんですね。

例えば、「ものを大事にするなんて感心ですね」そう言ってもらったら嬉しいですよね?これは古着のリメイクなんかでよく使われるトークです。
あとは、「気が利きますね」とか「頑張ってらっしゃる」とか「いつ見てもお若い」とか。

誉めてもいたいってみんな無意識に思っているので、ついつい「買っちゃおうかな?」って気持ちになってしいまいます。

無駄使いさせる罠 安心したい

断言します。不安はビジネスになります。実際「○○不安」で莫大なお金が動いています。

例えば、「老後不安」「年金不安」「国家破綻不安」「病気の不安」「ガンの不安」「セキュリティへの不安」あらゆる不安が蔓延しており、その不安を解消する商品やサービスがバカ売れしています。

生命保険とかガン保険、女性疾病保険なんかはもの凄い売れ行きです。

みんな、不安を煽られてお金出しているんですね。

そんな心配していない人にも、ある日突然、不安を煽るような記事や情報を与えると、ついつい他人事に思えなくなってお金だしてしまう。

スポンサーリンク

不安を抱えれいればいるほどお金は出て行きます。

例えば、毎月支払っいるサービスで不安解消に利用しているものをピックアップしてみて、どれくらい支払っているかを計算してみると面白いですよ。

多分、そのサービスのほとんどは不要だと思います。

不安の陰にはビジネスあり。と心得ておきましょう。

無駄使いさせる罠 感動したい

感動体験って本当に貴重です。平凡で淡々とした日々を送れば送るほど、心を動かされる何かを求めてしまいます。

感動には私たちは何か特別なもの、神聖な感覚を感じてしまいます。実はこの感動もビジネスとして仕掛けられています。

結婚式はもちろんのこと、諸々のイベントごとには感動の演出には喜んでお金を支払いたくなります。

最近では自分のお葬式に流すメッセージビデオの制作もあるようです。

無駄使いさせる罠 一人だけ取り残されたくない

個性化とか価値観の多様化とか他人と同じはイヤだと主張しているものの、人はみんなと一緒でいたい、平均でいたいという欲望があります。

世の中の流れに便乗するのがそもそもの人間の習性かのかもしれません。この習性を利用して、ビジネスが展開されています。例えば流行の「○○」とか「○○ランキング」など気にしていませんか?

他人のことを気にしていないようで、実は心の底では他人に遅れを取らないようにしているのです。

無駄使いだと分かって楽しんでお金を使う

無駄使いは、知らない間にお金を使わされていたという罠的なものだったら何となく「やられた感」がありますが、罠だと知って、無駄遣いを敢えてするのは遊びの感覚があって楽しいですよね。

毎日戦々恐々と財布の紐を縛るのも良いですが、たまにはゆるめるのも良いかもしれません。

私も、お葬式のメッセージ今から準備しておこうかなと策略中。

1000万円貯めてからのお話ですけどね。

貯めたらいっぱい使うぞ!!

★お金の管理・貯蓄の知恵の宝庫です★→ブログ村 家計管理・貯蓄
★株式投資などお金を増やす方法の参考にしています★→にほんブログ村 株ブログ
★役に立つブログがいっぱいあります★→家計管理ランキング♪

★苦手な家事のお手本!★→にほんブログ村 主婦日記ブログ
★節約術、貯金術、家事とお手本の家計簿など★
トラコミュ 主婦のつぶやき&節約&家事etc...
トラコミュ 真面目なお金・節約・生活の知恵の話。
トラコミュ ◇家計簿*お金事情*◇


関連記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

最後までお読み頂きましてありがとうございました!

お役に立ちましたらSNSで拡散させて下さい!
ブログを書く励みになります♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



ツイッターでフォローしてお金と心と一緒に戯れましょう♪

いち早くお得で楽しい情報をゲット♪

★マネーリテラシーを上げて、お金を自由に使いこなし、一生涯豊かに暮らしませんか?
このブログのご登録をおすすめします★

follow us in feedly

スポンサーリンク
スポンサーリンク