お年玉は、安全確実な投資でちゃっかり2倍に運用しよう

スポンサーリンク

スポンサーリンク

お年玉

子どものお年玉、いくらもらいましたか?
うちは、旦那と私の両方の両親と親戚関連で7万円ほど頂きました。

子どものお年玉やお祝い金は、子どもが生まれた頃はゆうびん貯金に預け入れていたのですが、魔の手が伸びて私が少し使い込んだことでかなり猛省している状態です。

子どもの教育資金を使い込んだ話し、悪い母親の懺悔
子どもが生まれたときに、親類や実家のご近所の方からお祝いをいただきました。 そして、その後も毎年、お盆とお正月帰省する度にお年玉やら何...

それでも、子どもが生まれて11年、預けっぱなしになっているお金も多少なりともありました。

ゆうびん貯金で10年間寝かせたお金はどれくらいになったか?

本日3年ぶりに、子どものゆうびん貯金の利子を確認。

その驚くべき利子の額。

何と・・・2000円ありました。

更に驚くのは税金です。

利子には、20%+αの税金がかかります。415円くらい徴収されていました。

結局、1700円弱しかお金は増えていませんでした。

ゆうちょ利子

元本は保障されているものの(親が使い込まない限り減りません・・・)、利子も微々たるもの。

これが銀行の単利の悲しさです。

*単利とは?

単利は、半年や一年単位で利子が付き、源泉分離課税が徴収されます。

*複利とは?

複利は元本に利子が付き、さらにその利子が加算された元本に利子が付きという風に解約するまで元本が利子で膨らみます。
身近な例は借金です。借金は複利で運用されていますから、返済しても返済してもなかなかお金は減りません・・・

安全確実な投資をするなら複利での運用

お金を運用するためには、複利の方が効率よく増えていきます。

私のように山っ気の多い人間にとって、これだけのお金を10年も寝かせておくのは非常にもったいないとしかいいようがありません。

だからといって、欲丸出しで投資なんて始めたら絶対損するのは自分でも確信できますし、これ以上の責任は負いたくありません。

だったら、どうしたら、安全確実にお金が増えていくのか?

それを考え、色々調べてみたところ、安全確実に10年でお金が増えていく方法を見つけてしまいました。

安全確実に10年で資産を倍増させる方法

これは、「月光! マネー学 心静かにお金を増やすための91のルール」の一番最初に書いてあったものですが、そのルールとは、下記の通りです。

月光ルール1
国内と海外の株と債権に分散して10年待つだけで、資産は2倍近くに増える

投資というと銘柄選びやチャート研究が連想されて、素人ではとても手が出ないと思っていたのですが、実は、それより以前に大事なのが資産配分ということでした。

資産配分を、国内と海外に二分して、更にそれぞれ株式と債券に分けて所有しているだけで、10年で2倍のお金になるようです。

安全確実な投資選び

「概要は分かった」、「次はどの銘柄を買うかが問題だ」と投資の本をあれこれ買い込み、引っ張り出し、ざっくり調べてみること3時間。

結局、ETFが管理コストなどが割安で良いだろうという目星をついたので、

次はどのETFにするか、
銘柄選びにまた時間がかかるのか・・・
勉強も必要だな・・・

など考えてネット検索。

すると、驚くことに、私が実現したかった理想の資産配分のETFを見つけてしまいました。

管理コストは現在(2016年1月8日)国内最安値。

しかも、まとまったお金がなくとも月々1000円から積立投資も可能。

最初から全額を投資するつもりはありませんが、まずは少額で始めてみようと、早速取り扱いのある証券会社を調べて購入しました。

資産配分

スポンサーリンク

月々1000円からできる、安全で確実な投資の銘柄とは?

たわらノーロード DIAMのインデックスファンドシリーズ 購入時手数料無料 インターネット専用

月々1000円からできる、安全で確実な投資の銘柄は、「たわらノーロード」です。

たわらノーロード

「たわら」ってお米とか入っている「俵」で、デザインも家紋などが入って江戸情緒たっぷり。

取り扱っている会社は、「DIAMアセット株式会社」。第一生命とみずほフィナンシャルグループが主要株主。

信用力は高いですよね。

たわらノーロード取り扱い証券会社

たわらノーロードの取り扱い会社は、ネット証券がメインです。

具体的には、「カブドットコム証券」「SBI証券」「楽天証券」「マネックス証券」です。

資産は本当に2倍になるか?

本当に2倍になるかどうか判明するのは10年後。

だけど10年なんてあっという間。

うちの子のゆうびん貯金だって、いつの間にか10年経っていましたから。

このお金を、理想の資産配分で運用していたら、2倍になっていたかと思うと、ものすごく損した気分です。

実際1600円ほどの利子が加算されたのですが、全く理不尽極まりないですねー

投資は知っているか知らないかだけの差。

この投資を知っていたら、わが家は単純に2倍の資産を所有していました・・・

もったいない。

知識の格差が資産の格差になっていく時代なのですよね。

安全確実な資産運用の鍵は、「分散」、「長期」、「低コスト」

これまではお金持ちしか資産運用はできないと思っていましたが、貧乏な家計でも十分お金を運用できる方法が、積立投資をすることで月々1000円からでも資産運用は可能です。

その鍵になるのが、資産を国内と海外、更に株式と債券に「分散」させ、「長期」で運用し、管理費は「低コスト」で運用できるものを利用すること。

学資保険なんて目じゃないくらいに資産が増えた可能性もあったわけです。

教育資金は失敗しましたが、老後資金は、この方法でガッツリ増やしていこうと思います。

今年のお年玉は、もちろん、安全確実な運用で、10年後倍増させて、半分は私がちゃっかりもらいます。

参考本:「月光! マネー学

★お金の管理・貯蓄の知恵の宝庫です★→ブログ村 家計管理・貯蓄
★株式投資などお金を増やす方法の参考にしています★→にほんブログ村 株ブログ
★役に立つブログがいっぱいあります★→家計管理ランキング♪

★苦手な家事のお手本!★→にほんブログ村 主婦日記ブログ
★節約術、貯金術、家事とお手本の家計簿など★
トラコミュ 主婦のつぶやき&節約&家事etc...
トラコミュ 真面目なお金・節約・生活の知恵の話。
トラコミュ ◇家計簿*お金事情*◇


関連記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

最後までお読み頂きましてありがとうございました!

お役に立ちましたらSNSで拡散させて下さい!
ブログを書く励みになります♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



ツイッターでフォローしてお金と心と一緒に戯れましょう♪

いち早くお得で楽しい情報をゲット♪

★マネーリテラシーを上げて、お金を自由に使いこなし、一生涯豊かに暮らしませんか?
このブログのご登録をおすすめします★

follow us in feedly

スポンサーリンク
スポンサーリンク