電力自由化で賃貸マンションの個室の、電力会社を変えたメリットとデメリット

スポンサーリンク

スポンサーリンク

電力自由化で電力会社を関西電力からベンチャーの電力会社である洸陽電機という会社に変えて1ヶ月。
わが家は賃貸マンションですが、電力会社を変えて変わったこと、変わらなかったことなどをご報告いたしますね。

電力自由化で賃貸マンションの個室で電力会社を変えた体験談

電力自由化になって3ヶ月。うちは実は申し込んだことすら忘れていました。
最終的な手続きは旦那のクレジットカードからの引き落としになるので旦那が申込書類を出して完了になります。

私にはそのタイミングが分かりませんでしたし、うちの旦那は結構慎重で疑い深いので電力会社を切り替える前も

「その会社倒産したら電気止まるんじゃないの?」
「その会社、怪しくないか?」
「止まったら責任誰がとるの?」

決断を渋っていました。

だけど、私も色々調べていましたから

「もし、会社が倒産したら関電の電気に自動的に切り替わる」
「契約する予定の会社は、元々社長が技術屋さんで、大企業との取引もあって万が一の時は、取引先が助けてくれる可能性が高い」
「会社は六甲にある」
「電気が止まることはない」

そんな説明をしました。

電力会社を変えて変わったこと

電力会社を変えて変わったことは2点あります。

  • 1点めが、電気使用量のお知らせのやり方
  • 2点めが、価格

それぞれ見ていくと、

1点めの電気使用量のお知らせのやり方

電気使用量のお知らせは、今までは電気メーターの検針で回ってくる人が、レシートみたいなぺらぺらの紙をドアポストに投函していました。

電力自由化

ドアポストってまめに開きませんから、知らない間に貯まっています。ガスのレシートとごちゃごちゃになっているってことがわが家ではありました。

それが、新しい電力会社に切り替わったことでなくなりました。

お知らせはメールです。

しかし、メールには使用料や請求額は記載されていません。
会社のサイトにうち専用のページがあり、そこはログインパスワードを入力しないと見れないようになっています。

電力自由化

そこからわが家の電気使用量とか請求額が分かるのです。

電力自由化

電力自由化

スポンサーリンク

ネット銀行や証券会社のサイトみたいなものです。
ペーパレスになって紙も貯まらずスマートですね。

2点めは、価格

電力自由化で電力会社を変えた理由の一つが、価格が安くなるからです。
昨年度のうちの電気料金が不明なので、同じ月で比較することはできないのですが、先月との比較では、

関電

関電の電気料金(2016年4月16日~5月18日)

9093円(341kwh使用)

1kwh=約27円

洸陽電機

洸陽電機の電気料金(2016年5月19日~6月15日)

7016円(294kwh使用)

1kwh=約24円

請求料金は2千円ほど安くなっています。
ただ、使用料で比較してみると、1kwhあたり3円ほどしか安くなっていません。

びっくりするほど安くなっているわけではないようです。

まだ1ヶ月だけの利用なので今後はどうなるか未知数ですが地味に経過を観察していきます。

電力自由化で変わらなかったこと

電力自由化で電力会社を切り替えたために電気の質が落ちたとか、全くありいませんでした。切り替わったことすら気づかなかったという感じです。
電力会社を切り替えるために、メーターを取り付けるような情報を事前に得たのですが、その取り付け作業ですら全く気がつきませんでした。

なので電力会社を変えて何か変化があったのかと言えば全くなかったというのが事実です。

電力の切り替えたメリットとデメリット

うちはマンションですが電力の切り替えは全く問題ありませんでした。
管理人さんやオーナーさんも「どうぞご自由に」という感じでしたし、他のマンション内の住人に迷惑をかけたわけでもありませんでした。

電力自由化のメリット

最大のメリットは少しでも電気料金が安くなったことです。

それと、原発の電気を使わないクリーンなエネルギーで作られた電気を供給する電力会社に切り替えたことで、「原発もう止めてね、老朽化したのわざわざ使わなくても良いので」という意思表示ができたことが最大のメリットでした。

電力自由化のデメリット

デメリットは何もありません。

電力自由化による電力会社の切り替えの最大のメリット

電力自由化の意味というか最大のメリットは、現在の体制への意思表示ができたことだと思っています。

一般庶民は、政府への意思表示なんてする機会がなかなかありません。国民投票も無いですし。

原発事故のあった時ですら、国民投票しませんでした。

だから電力自由化は国民投票のようなものだと私は考えています。

原発を使わない電気を供給してくれる会社へ切り替えることで、「原発ノー」へ一票投じました。

英国のような世界を揺るがす大々的な国民投票ではありませんが、この地味なわが家の一票が、世界を動かすことを祈って。

★お金の管理・貯蓄の知恵の宝庫です★→ブログ村 家計管理・貯蓄
★株式投資などお金を増やす方法の参考にしています★→にほんブログ村 株ブログ
★役に立つブログがいっぱいあります★→家計管理ランキング♪

★苦手な家事のお手本!★→にほんブログ村 主婦日記ブログ
★節約術、貯金術、家事とお手本の家計簿など★
トラコミュ 主婦のつぶやき&節約&家事etc...
トラコミュ 真面目なお金・節約・生活の知恵の話。
トラコミュ ◇家計簿*お金事情*◇


関連記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

最後までお読み頂きましてありがとうございました!

お役に立ちましたらSNSで拡散させて下さい!
ブログを書く励みになります♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



ツイッターでフォローしてお金と心と一緒に戯れましょう♪

いち早くお得で楽しい情報をゲット♪

★マネーリテラシーを上げて、お金を自由に使いこなし、一生涯豊かに暮らしませんか?
このブログのご登録をおすすめします★

follow us in feedly

スポンサーリンク
スポンサーリンク