投資信託とは?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

投資信託とはそもそも何なのか?
ずっと疑問でしたが、
本日、解決しました。

そもそも、株式と債券の違いさえも分からなかったのですから^^;

投資信託とは、

たくさんの投資家から集めたお金を一つにまとめて、運用のプロへお金を預けて運用してもらうもの。
その集まったお金を運用のプロが株式か債権に投資。利益が出たら、投資家へ還元します。

例えば
Aさんという投資家が、1000万円を、Bさんに預け、BさんがAさんから預かった1000万円を運用します。
利益が出たら、Aさんまたは、Aさんが指定する別の人(Cさん)に還元します。

Bさんが行っているのは、投資ですので、必ず利益が出続けるわけではありません。
損することもあります。
損して、1000万円が990万円になっても、運用を任されたBさんは責任をとる必要はありません。

他人のお金を預かって運用し、ビジネスにする行為はかつては信託銀行にしかできませんでしたが、
規制が緩和して一般の銀行や信託会社でもできるようになりました。

なるほど。。。
そういうことか。

スポンサーリンク

★お金の管理・貯蓄の知恵の宝庫です★→ブログ村 家計管理・貯蓄
★株式投資などお金を増やす方法の参考にしています★→にほんブログ村 株ブログ
★役に立つブログがいっぱいあります★→家計管理ランキング♪

★苦手な家事のお手本!★→にほんブログ村 主婦日記ブログ
★節約術、貯金術、家事とお手本の家計簿など★
トラコミュ 主婦のつぶやき&節約&家事etc...
トラコミュ 真面目なお金・節約・生活の知恵の話。
トラコミュ ◇家計簿*お金事情*◇


関連記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

最後までお読み頂きましてありがとうございました!

お役に立ちましたらSNSで拡散させて下さい!
ブログを書く励みになります♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



ツイッターでフォローしてお金と心と一緒に戯れましょう♪

いち早くお得で楽しい情報をゲット♪

★マネーリテラシーを上げて、お金を自由に使いこなし、一生涯豊かに暮らしませんか?
このブログのご登録をおすすめします★

follow us in feedly

スポンサーリンク
スポンサーリンク