げんせん投信とは?アクティブファンドでおすすめする3つの理由。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

「げんせん投信」は、ニッセイアセットマネジメントが運用するアクティブファンドです。

*アクティブファンドとは、ファンドマネージャーが投資家からお金を預かり、株式の銘柄を選択して運用するというもので、投資家の代わりに株式投資をして利益を出してくれます。
アクティブファンドに対してパッシブファンドやインデックスファンドと呼ばれるものがあり、これらは指数に連動しているためファンドマネージャーは介在しません。
なので、最近の「人間対ロボット」の構図がそのまま「アクティブファンド対パッシブ(インデックス)ファンド」です。

なぜ、多数あるアクティブファンドの中から「げんせん投信」をおすすめしたいのか?

その理由があります。

「げんせん投信」をおすすめしたい3つの理由

理由1,ポストひふみ投信

「げんせん投信」と他のアクティブファンドとの大きな違いは、ひふみ投信と非常に縁が深いということです。

チーフファンドマネージャーである伊藤琢氏は、ひふみ投信の藤野社長の教え子でした。
学生時代に、藤野社長の講座で学び、更にその後ひふみ投信の立ち上げ時から藤野社長の元で働いて修行を積んだのです。
つまり、「げんせん投信」は、ひふみ投信のスピリットをそのまま受け継いでおり、ラーメン屋さんに例えたら「のれん分け」したようなもの。

ニッセイアセットマネジメントという大会社の潤沢な資本を使ってひふみ投信のマインドとやり方で投資を行う会社なので、その可能性は無限大と言っても言い過ぎではありません。

今は、まだ注目されていませんが今後、大躍進する可能性があるファンドです。

なので、まだ誕生して間もない時期に、いち早く資産を託しておけば数年後、ウハウハになることが約束されたようなものですから、迷わず始めちゃいましょう。

私もちゃっかり始めます。

理由2、伊藤チーフファンドマネージャーとは?

画像元:げんせん投信

藤野社長の元で学生時代から仕込まれた伊藤ファンドマネージャー(以下、伊藤さん)とは一体何者だ?藤野社長のコピー版か?と思われた方もいるかもしれません。
伊藤さんと藤野社長を結びつけたモノは、投資というお金ではありません。
全く想像していなかったものでした。
それは、、、
音楽です。

伊藤さんは大学卒業後はロンドンの音楽大学に進学してギターで世界のステージに立つことが夢だったようです。
実際、大学卒業後は周りの反対をよそに、ロンドンの音楽大学に進学して夢を叶えています。
有名なピアニストと一緒に舞台に立ったようです。
その後押しをしたのは藤野社長でした。

伊藤さんの作曲した曲です。

藤野社長もクラッシック音楽などへの造詣が深く、音楽つながりというのはロマンを感じます。

伊藤さんは、群馬出身でギタリストを目指していたということから、元ボーイの布袋さんを連想してしまいました。

スポンサーリンク

伊藤さんは、長身で細身ですから布袋さんにとても似ている印象を受けました。

理由3、愛でできてている

アクティブファンド全般に言えるのですが、ファンドマネージャーが、運用する株式の銘柄を選びます。その選択は、お金を預かっている投資家のためと投資する企業を応援するための両方の側面から判断します。

その選択基準は、ファンドマネージャーの力量次第です。
もし、会社の数字だけを見て機械的に分析するならば、それこそAIがやればコストや手間がかからず楽なのですが、ファンドマネージャーという人間が、機械では判断ができない手間暇をかけて行います。

それが、投資先企業の利益の源泉を見抜く感性も必要になります。
そして投資先を選ぶ厳選。

厳選と源泉があってこその「げんせん投信」なのです。
そして、この厳選と源泉に「愛」があるというのもポイントです。

「げんせん投信」には、「愛」があるのです。

愛で選ぶのか、恐怖と不安で選ぶのか?

ふと思ったのですが、同じお金を支払うにも、生命保険と投資信託では大きな違いがあると思いました。

生命保険は、「老後不安」などの不安や恐怖で加入を迫ります。「愛する人のために」と言いながら、契約者の死や病気を想定にしています。

そこで慌ててお金を支払う生命保険って、安心料だと勘違いしながら「不安だから」「もしもの時に怖いから」と言う理由があります。

「不安」と「恐怖」でお金を支払うのはリスク管理なのかもしれませんが、日本中のお金が「不安」と「恐怖」のために流れていたら、極端な話し、日本経済って「不安」と「恐怖」で動いているということになりますよね。

だけど、頑張っている企業のために、応援したいという気持ちでお金が流れていたら、企業はもっと頑張って利益を上げていくし、その利益も気持ちの良いモノではないでしょうか?

あなたのお金の流れは、不安や恐怖から出ていますか?
それとも「応援したい」などの愛から出ていますか?

うちの家計は、リスク管理のための支払いは最小限にして、応援するための支払いを最大限して行こうと思いました。

あなたはどちらですか?

げんせん投信は、100円から積立投資できます。

もちろん、購入手数料は無料。SBI証券、楽天証券、松井証券からお申込みできます。

SBI証券の企画で、レオスキャピタルワークスの藤野英人社長とニッセイアセットマネジメント「げんせん投信」ファンドマネージャーの伊藤琢氏との対談1

★お金の管理・貯蓄の知恵の宝庫です★→ブログ村 家計管理・貯蓄
★株式投資などお金を増やす方法の参考にしています★→にほんブログ村 株ブログ
★役に立つブログがいっぱいあります★→家計管理ランキング♪

★苦手な家事のお手本!★→にほんブログ村 主婦日記ブログ
★節約術、貯金術、家事とお手本の家計簿など★
トラコミュ 主婦のつぶやき&節約&家事etc...
トラコミュ 真面目なお金・節約・生活の知恵の話。
トラコミュ ◇家計簿*お金事情*◇


お役に立ちましたか?
良かったら「いいね」してね(^^♪

関連記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

最後までお読み頂きましてありがとうございました!

お役に立ちましたらSNSでシェアしていただけると泣いて喜びます。
また、ブログを更新する励みになります♪

シェアする

フォローする



ツイッターでフォローしてお金と心と一緒に戯れましょう♪

いち早くお得で楽しい情報をゲット♪

★マネーリテラシーを上げて、お金を自由に使いこなし、一生涯豊かに暮らしませんか?
このブログのご登録をおすすめします★

follow us in feedly

スポンサーリンク
スポンサーリンク