節約しても貯金できなかった主婦が月8万円づつ貯金できるようになったコツとは?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

「月初なのに銀行口座に数千円しか残っていない・・・」
「今月も節約しなきゃ・・・」

わが家は毎月こんな状態でした。
わが家の場合は、お金がないから仕方なく節約するというパターンでした。

節約しても貯金できなかった主婦の言い訳

なぜお金が毎月なかったのかと言えば、クレジットカードの支払いに追われていたからでした。

わが家の家計のサイクルはこんな感じでした。

 お給料が振り込まれる→クレジットカードでお金がごっそり引き落とされる→手元にお金がほとんどない→節約→銀行口座のお金がなくなる→クレジットカードを使う→お給料が振り込まれる・・・ 

それでも、私は毎月家計簿をちゃんとつけていました。7年間も欠かさず。

家計簿付けてもお金が貯まらなかった私が陥った、人気の家計簿の使いにくい点と改善点
「正しい家計管理」の本を手がかりに、我が家の家計にメスを入れております。 我が家の年間の収入と支出を算出しようと、昨年...

だけど貯金が全くできなかった理由の一つが「クレジットカードの支払いに完全に依存した家計状態だったからです。

節約頑張っていた主婦が貯金できなかった最大の理由

昨年の8月に、クレジットカードの支払いがマックス(25万円)になりかなり焦りました。そしてその1ヶ月後くらいに「正しい家計管理」という本に出会いました。

その本は私のような貯金できないタイプの主婦にはかなり衝撃的な内容でした。

「正しい家計管理」の本は、私にとってはホラー映画を観るようなハラハラどきどき感満載
家計管理に真剣に取り組んで3ヶ月目。 衝撃的な本に出会いました。 「正しい家計管理」というマジメな本。 今の私の真剣さが引...

本に書いてある手順通りに家計を見直しました。

そこで衝撃の事実が分かったのでした。

それは、わが家の価値観を決めていなかったということでした。

家計管理は家族の価値観を優先させる

これまで、漫然と家計簿を付けてきてお金がなくなればクレジットカードの支払いをして、節約もそれなりに頑張っていろんな我慢もしてきましたが家計管理の本質が全く分かっていませんでした。

つまり、この質問の答えが曖昧なまま家計を運営していたのですね。その質問とは、

わが家はお金を使って何をしたいのか?

わが家なりの価値観を決めていなかったのです。

それで何となく、子どもの習い事をさせ、私は気ままに大量の本を買い込み、お金が足りなければ我慢して、我慢しても必要ならばクレジットカードを使い家計を回すというサイクルでした。

このサイクルがどんなに節約を頑張っているつもりでも貯金できない家計を生み出していました。

価値観を柱に節約と貯金をする

無闇に節約頑張ってみたところで貯金なんてできません。そもそも家族の柱になる価値観が分からないのですから、ムダとは何か?どこからが贅沢になるのか?何を削り、何を優先させるのか?これが全く分からないまま12年やっていました。

「金できないのは家計管理が間違っている?」
「節約が足りないから?」
「家計の黄金比率を守っていないから?」

こんなありきたりな情報に振り回されていたのですね。

「貯金はやらなきゃ」という意識があっても、クレジットカードの支払いが優先されていましたから全くできておりませんでした。

わが家の家族の価値観にマッチした家計管理で節約と貯金を頑張る

わが家の家族のメインの価値観は「健康」と「家族を大事にする」です。この二つにはお金を優先的にかけています。「健康」に関しては家計簿に「健康管理費」とう項目を立てて潤沢な予算を取っています。

スポンサーリンク

また「家族を大事にする」は、遠方のお互いの両親の実家にお盆、お正月、ゴールデンウィークなどの長期休暇は必ず帰省しています。

この二つの柱を中心にお金をかけ、それ以外はムダとして削れるところまで削っています。

なので、保険料も最低限だし、通信費も格安スマホだし、洋服も最小限に抑えています。

また、子どもの習い事も見直し、私の本代も家計の価値観とはずれるので事業費から全て捻出するようにしました。

そして具体的にやったのは、

クレジットカードの利用をやめて、貯金専用口座を作り、自動的にお金が貯まるシステムを作り上げました。

赤字家計を脱出して、月々8万円貯まる家計に変化した方法
昨年の9月、破産状態に陥ったわが家の赤字家計を立て直しました。 4~5ヶ月かかりましたが、今は月々8万円貯められる家計に変わりまし...

これまでクレジットカード会社に流れていたお金を貯蓄専用口座に流すようになったのです。

こんな流れになりました。

 給料が入る→貯蓄専用口座にお金を自動的に入れる→家族の価値観を柱にお金を使う→お給料が入る→・・・ 

このサイクルが回り出したら勝手にお金が貯まるようになりました。

節約しても貯金できなかった主婦がお金を貯められるようになったまとめ

クレジットカードの支払いで貯金ができないような家庭は、まずはクレジットカードの利用をやめて現金払いか、デビットカードの利用をおすすめします。

その上で、家族の価値観を決めて、価値観にあわせてお金を使うようにすれば、何がムダで何が贅沢かなどの選別がはっきりしてきますので、それらを見直します。

そして、貯金専用の口座を作り、お給料が振り込まれたらその口座に自動的にお金を貯めるシステムを作れば勝手にお金は貯まるようになりますよ。

お金はビクビク使うものではなく、堂々とありがたく使うもの。

家族みんなが喜んで、充実した毎日を送るためにお金も使ってもらえて喜んでいるはず。

にこにこ家族にはお金がどんどん舞い込んでくるはず・・・ですから♪

★お金の管理・貯蓄の知恵の宝庫です★→ブログ村 家計管理・貯蓄
★株式投資などお金を増やす方法の参考にしています★→にほんブログ村 株ブログ
★役に立つブログがいっぱいあります★→家計管理ランキング♪

★苦手な家事のお手本!★→にほんブログ村 主婦日記ブログ
★節約術、貯金術、家事とお手本の家計簿など★
トラコミュ 主婦のつぶやき&節約&家事etc...
トラコミュ 真面目なお金・節約・生活の知恵の話。
トラコミュ ◇家計簿*お金事情*◇


関連記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

最後までお読み頂きましてありがとうございました!

お役に立ちましたらSNSで拡散させて下さい!
ブログを書く励みになります♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする



ツイッターでフォローしてお金と心と一緒に戯れましょう♪

いち早くお得で楽しい情報をゲット♪

★マネーリテラシーを上げて、お金を自由に使いこなし、一生涯豊かに暮らしませんか?
このブログのご登録をおすすめします★

follow us in feedly

スポンサーリンク
スポンサーリンク