トライオートETFで自動売買を設定。検証した実績結果を公開!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

トライオートETFの自動売買を設定しました。 設定が1月23日。実際の取引開始はその日の夜からですが、まさかのナスダック大荒れ相場。 初日から波乱を体験してしまいました! 1月24日から26日のナスダック相場です。

このような場面で、トライオートetf は、どやをな動きをしたか? 気になりますよね。私は資産がマイナスになったのか、プラスになったのか? 結論からもうしますと、乱高下激しい中で、トライオートetf の自動売買は、大奮闘してくれました。

トライオートETF自動売買の実績

検証した期間は、2018年1月24日から26日 取引は、夜の11時半くらいから始まり、早朝の7時くらいまで。 その結果が、メールで送られてきます。

設定初日

手始めに67000円を入れてみました。 投資銘柄は、中国株、ナスダック100、新興国株を含むetf です。 全てスリーカード。値動きの三倍の動きをします。

証拠金は、67000円ですが、実際に投資するお金は10300円。この発注金額は、証拠金に応じて自動で設定されます。 入金したお金全部を使って自動売買するのではないようです。

1日目

夜、11時半過ぎ、決済完了のメールが届きました。

取引画面を見たら、数字が激しく動いています。 何分か置きに決済完了メールが届き、ちょっとハラハラ。深夜一時くらいまで付き合っていたしたが(付き合っているといっても売買画面を見てるだけ)後は、野となれ山となれという気持ちで寝ました。 結果、その日は38回の決済取引が行われ、実績は下図の通りです。

証拠金預託額が、67000円→67616円。「616円」増えています。
また、発注可能額は、10300円→10814円。「514円」増えています。

2日目

2日目は、18回の取引が行われていて、結果は下図の通りになりました。

証拠金預託額が、67616円→68381円。前日比プラス「765円」、初期設定より「1381円」増えています。
また、発注可能額は、10814円→10043円。前日比マイナス「771円」、初期設定より「257円」減っています。

3日目

3日目は、38回の取引が行われていて、結果は下図の通りです。

スポンサーリンク

証拠金預託額が、68381円→70441円。前日比プラス「2060円」、初期設定より「3441円」増えています。
また、発注可能額は、10043円→12698円。前日比プラス「2655円」、初期設定より「2398円」増えています。


2日目にマイナスになったので焦りましたが、ナスダック市場も大荒れだったようなので、その中でよく健闘してもらったと思います。
3日目は、一転、プラスに転じて、証拠金は初期設定時よりも「3441円」、発注可能額は初期設定よりも「2398円」増えてびっくりしました!!

単純に証拠金を10倍にすれば、10倍プラスになります。何もせずに、数万円ずつ増えていくのが自動売買の魅力ですね。

なぜトライオートETFは、投資初心者でも勝てる投資ができるのか?

トライオートETFの自動売買の仕組みは主に2つの設定になっています。

トライオートETFの仕組み

1,ノーマル

下がったタイミングで買いを入れ、上がったタイミングで売ります。上昇している相場で有効です。

2,追尾

細かい値動きも利益にすることができる設定です。もみ合い相場やレンジ相場に強く、利益を出しにくい相場で威力を発揮します。


投資の基本は、安く買って高く売るです。そのため、底値で購入して高値で販売できれば利益が出ます。

しかし、一番難しいのがそのタイミング。底値のはずが、そこから更に下がることもありますし、高値のつもりが、もっと上がることもあります。
「まだまだ上がるだろう」と高くをくくっているとドドーンと下がったり。 これを人間がやるとなると、チャートを見る高いスキルと感情に左右されない投資判断の両方を駆使するのですごく疲れてしまいます。

トライオートETFは機械的に購入と売却のタイミングを仕込んだとおりにやってくれるので、勝てる確率が高くなるのです。

ETFとFXとの違い

FXは、外国為替の値動きに連動した投資です。

外国為替は、通貨の交換比率であり、為替レートと呼ばれています。為替レートは、日々変動しており、この変動を利用して利益を得ているのがFX投資です。

一方、ETFの原資は株式です。株式を寄せ集めた投資信託の株式版で指数の動きに連動します。ETFは、投資信託の中でも、インデックスファンドの株式版になります。 株式は企業の業績や人気の反映ですから、倒産しない限りゼロになることはありません。

トライオートETFで取り扱っている銘柄は、世界にも名だたる企業が集まったS&P500や成長力が凄まじいナスダック銘柄、新興国銘柄などですから、上昇し続けているものばかりです。

ETFと仮想通貨との違い

ビットコインなどの仮想通貨は、実態のない先物のようなものです。円やドルなどの通貨への不信感から、仮想通貨への期待が高まり、資金が集まっています。

仮想通貨は、まだまだ発展途上であり、店舗やネットショップなどで決済できるところがほとんどなく、信用という面から考えれば投機的な意味合いが強いです。

ETFの値動きは、ビットコインのような値動きをするものもありますが、全て企業の株式に連動していますから、実体経済がバックに有ります。 信用という点においても、ETFと仮想通貨は全く別次元の存在です。

上手なトライオートETFの使い方

投資は、資産を分散することが超重要です。 トライオートETFで自動売買できるからと言って、全てのお金を任せることは賢いやり方ではありません。
資産の一部を入れるのがおすすめです。

何も分からなければ、例えば数万円など、なくなっても困らないお金から初めてみましょう。
仕組みを理解できるようになり、利益を上げたら再投資していけば、大損することもなく、確実に資産を増やすことができるでしょう。

まとめ

デイトレーダーのように、チャートを見て判断する投資は非常に疲れるし、日中、仕事を持っているならば、不可能です。

だけど、持っている資産を活況な株式市場で増やしたいなら、その一部を自動売買してみるのはいかがでしょうか?

自動売買もAI技術のひとつですから、最先端技術を家計に取り入れて楽にお金を増やしちゃいましょう。

トライオートETF

★お金の管理・貯蓄の知恵の宝庫です★→ブログ村 家計管理・貯蓄
★株式投資などお金を増やす方法の参考にしています★→にほんブログ村 株ブログ
★役に立つブログがいっぱいあります★→家計管理ランキング♪

★苦手な家事のお手本!★→にほんブログ村 主婦日記ブログ
★節約術、貯金術、家事とお手本の家計簿など★
トラコミュ 主婦のつぶやき&節約&家事etc...
トラコミュ 真面目なお金・節約・生活の知恵の話。
トラコミュ ◇家計簿*お金事情*◇


お役に立ちましたか?
良かったら「いいね」してね(^^♪

関連記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

最後までお読み頂きましてありがとうございました!

お役に立ちましたらSNSでシェアしていただけると泣いて喜びます。
また、ブログを更新する励みになります♪

シェアする

フォローする



ツイッターでフォローしてお金と心と一緒に戯れましょう♪

いち早くお得で楽しい情報をゲット♪

★マネーリテラシーを上げて、お金を自由に使いこなし、一生涯豊かに暮らしませんか?
このブログのご登録をおすすめします★

follow us in feedly

スポンサーリンク
スポンサーリンク