食費を節約するコツは、レシピを見ないでお料理できるようになること。料理オンチを助ける有元葉子さんの本は必読です!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

とうとう出たか!!
有元葉子さんが先日出版した本を手にして感慨深く思いました。

有元さんの本には、料理本を出している人たちが秘密にしておきたい、「レシピを見ないでお料理を作れるようになるコツ」が惜しげもなく紹介されているのです。

レシピを見ないでお料理を作れるようになると、食費の節約になるし、毎日にメニューで頭を悩まされなくなります。

そして、お料理が大好きになり、家族も不思議とまとまるようになるのです。

お料理嫌いを増殖させるレシピの罪

日々更新される膨大な量のレシピサイトのレシピたち。

レシピを見ながらお料理を作ろうとすると、分量と煮込み時間に意識を取られてできあがった頃にはヘトヘト。

作るだけでお腹いっぱいになるほど、精魂疲れ果ててしまい、だんだんお料理するのがめんどくさくなってしまいます。

実際私がそうでした。
毎日レシピサイトを見たり、お料理本を買い漁って「どんなお料理を作ろうか」と頭を悩ましていたのです。

肉じゃがや野菜炒めなど定番のお料理には、膨大なレシピがあり「どのレシピが正しいのか?」分からなくなって、自分の作る料理に自信が持てなくなっていたのでした。

レシピがないとお料理を作れないのは、お金と時間のムダ

私のように、レシピを追いかけてお料理が嫌いになる人は結構いて、そんな人に限って、色んな種類の調味料やスパイスのストックがあります。

そして、それらの調味料やスパイスを使い切れずに、何年も放置し、最終的に賞味期限まで使い切れず捨ててしまいます。

また、レシピに掲載されている全ての食材を求めてスーパー中を駆け回って集めても、レシピの分量からはみ出た分は使い切れず、いつの間にか冷蔵庫の中で腐らせてしまったり。

食材とお金がムダになるばかりではありません。

「今日はどんなメニューにするか?」頭を悩ませ、レシピサイトで時間を潰したり、料理本をパラパラ眺めたり、といった時間はたった数分間だとしても、毎日のことですから、膨大な時間もムダにしているのです。

食費と時間、レシピの関係には根深いものがあったのです。

レシピに頼らないお料理を覚えると食費が節約とメニューを選ぶ時間が大幅にカットされる

食費と食材、時間をムダにする「レシピ通りに作る」という状況から脱出するには、「レシピを見ないでお料理を作れるようになる」ことです。

スーパーで瑞々しいトマトや白菜が安くなっていたら、パッとメニューを組み立てられれば、食費はおさえられます。

冷蔵庫の中にある食材を見て、お料理がパパッとできれば、食材を余らせることはありません。

「そんなこと、お料理オンチの私にはムリ」って、私は思っていました。

しかし、実はレシピにはコツがあるのです。

レシピが、木の葉っぱだとすると、レシピのコツは幹です。

木の幹を押さえておけば、木の葉っぱは自分でいかようにでも作れるようになるのですから。

有元葉子さんの「レシピを見ないでお料理を作れるようになりましょう」とは?

有元葉子さんの「レシピを見ないでお料理を作れるようになりましょう」という本は、レシピの木の幹に当たる部分を教えてくれる本です。

スポンサーリンク

素材ありきで、それを炒めたり、焼いたり、煮たりして、シンプルなおかずに仕立てる。料理屋さんで出てくるような手の込んだ料理である必要もないし、雑誌や本で紹介される料理をレシピ通りに作る必要もないのです。

有元さんは、レシピ本を何冊も出されているからこそ、「レシピどおりに作る必要もない」と言い切っています。
レシピ通りに作ると失敗は少ないけれど、家庭料理に手の込んだものを作る必要はないのです。

素材の状態や鍋の中を自分の目で見て、五感で感じながら料理を作ることに慣れると、料理が確実に自分のものになっていきます。そうなれば食事作りは「ねばならぬ」ものから、「やりたい」ことになっていきます

毎日のお料理が「ねばならない」ものとして続けていると、いつまで経っても、食事作りが苦行でしかないですよね。同じ努力をするならば、料理が確実に自分のものになり「やりたい」と楽しめるものにできればしめたもの。
そのためのコツをぜひ習得しておきたいですね。

作り方の流れや勘どころが頭に入ったら、もう、レシピは見ないように、と。でないと、料理が〝自分のもの〟にならない。レシピはあくまでも参考書ですから、脇に置いておき、〝作る自分〟と〝食材〟が直接向き合うように──。自分の頭と目と鼻と舌を使って、鍋の中と相談しながら作る。そうすると、ラクに自由に料理ができるようになります。

料理は本来、五感を使った遊びの要素があります。
食材と鍋と自分が一体となって、作り上げたお料理こそが、おふくろの味、家庭料理の定番です。

レシピを見ないでお料理できるようになると、食費の節約や、毎日のメニューに頭を悩まさなくなるだけではなく、なぜか、家族をまとめあげて調和させる力もつきます。

「食費を節約したい」
「毎日のメニュー考える義務から解放されたい」、
「家族をまとめる力が欲しい」、

ならば、一読の価値がありますよ。

「レシピを見ないでお料理を作れるようになりましょう」

★お金の管理・貯蓄の知恵の宝庫です★→ブログ村 家計管理・貯蓄
★株式投資などお金を増やす方法の参考にしています★→にほんブログ村 株ブログ
★役に立つブログがいっぱいあります★→家計管理ランキング♪

★苦手な家事のお手本!★→にほんブログ村 主婦日記ブログ
★節約術、貯金術、家事とお手本の家計簿など★
トラコミュ 主婦のつぶやき&節約&家事etc...
トラコミュ 真面目なお金・節約・生活の知恵の話。
トラコミュ ◇家計簿*お金事情*◇


お役に立ちましたか?
良かったら「いいね」してね(^^♪

関連記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

最後までお読み頂きましてありがとうございました!

お役に立ちましたらSNSでシェアしていただけると泣いて喜びます。
また、ブログを更新する励みになります♪

シェアする

フォローする



ツイッターでフォローしてお金と心と一緒に戯れましょう♪

いち早くお得で楽しい情報をゲット♪

★マネーリテラシーを上げて、お金を自由に使いこなし、一生涯豊かに暮らしませんか?
このブログのご登録をおすすめします★

follow us in feedly

スポンサーリンク
スポンサーリンク