医療費がほとんどかからない我が家の家計の秘密

スポンサーリンク

スポンサーリンク

医療費

うちは、本当に医療費がかかっていません。
私の歯医者の治療代くらい。
家族みんなが元気なおかげなのですが、元々私も旦那もあんまり丈夫な方ではありません。

それでも元気な理由は、食事にあります。

日本の伝統食品のすごさ

塩と味噌、醤油、油、酒などの調味料にこだわった生活を始めて4年近く経ちました。
味噌は、年に何回か手作りしています。
この調味料のパワーが凄いのです。
どんなサプリメントもかなわないくらいです。
私はその前は、サプリメント漬けの日々を送っていました。一個一万円くらいするサプリメントをいくつか併用して何とか生き延びていました。
しかし、調味料を変えてからそんなサプリメントは一切不要になりました。
サプリメントに月5万円くらい使っていましたが、今は0円です。

雑穀は、まるでご飯茶碗にてんこ盛りしたサプリメントのようです

更に凄いのは、雑穀です。
あわとかひえとか、貧乏の象徴みたいな食品ですが、このあわ、ひえ、さらにはアマランサスとかのパワーも半端ありません。
これらの雑穀は、ビタミン、ミネラルを豊富に含んでいるため、サプリメント以上の効力を発揮します。

うちはご飯に1割ほど混ぜて炊いていますが、私の調子の悪いときはひえを100パーセントで炊いてとろろをかけて食べます。

そうすると、身体の中からぽかぽかに暖かくなって元気になるのです。

雑穀は、品種改良とかしていないし、手入れもほとんどしなくても雑草のように野原で育ちます。そのパワーをそのまま吸収できるので、元気にならないわけがないですよ。

ぬか床も必須

あとは、漬け物を作るぬか床。
ここで、漬け物を一日から二日熟成させ、その漬け物をいただくと腸が活発に動いて便秘知らずです。

元々私は便秘症だったので、便秘薬を常用していたのですが、ぬか床を取り入れてから便秘知らず。

スポンサーリンク

便秘薬も不要になったのです。

日本食は麹の文化のたまもの

塩麹で一躍有名になった、「麹」。
この「麹」、実は日本の気候でしか生まれません。
「麹」と食品を組み合わせてできたのが、味噌、醤油、酒、甘酒など。
これらの「麹」と食品を組み合わせてできたものには奇跡的なパワーがあります。

実際に体験したからこそ言える自信

私がこれだけ日本食(日本の伝統食)を絶賛するのは、実際に日本食(日本の伝統食)で元気になり、その奇跡的なパワーの恩恵に預かって、今元気でいるからです。

数万年前から繁栄してきた日本人はこの日本食(日本の伝統食)の恩恵に預かって生きてきたのだろうな!!と改めて実感します。

まとめ

我が家の医療費がほぼ0なのは日本の伝統的な食事のおかげ。
日本の伝統的な食事を毎日食べるようになり、家族が元気になり、私もサプリメントや便秘とはおさらばできました。

また、日本食(日本の伝統食)を毎日食べているおかげで、インフルエンザにも罹らず、もしかかっても日本の伝統食品の知恵で対策もばっちりです。

私たちのご先祖様が食べてきた、伝統の日本食の良さと凄さをもっとみんなに知って欲しいなと思っています。

★お金の管理・貯蓄の知恵の宝庫です★→ブログ村 家計管理・貯蓄
★株式投資などお金を増やす方法の参考にしています★→にほんブログ村 株ブログ
★役に立つブログがいっぱいあります★→家計管理ランキング♪

★苦手な家事のお手本!★→にほんブログ村 主婦日記ブログ
★節約術、貯金術、家事とお手本の家計簿など★
トラコミュ 主婦のつぶやき&節約&家事etc...
トラコミュ 真面目なお金・節約・生活の知恵の話。
トラコミュ ◇家計簿*お金事情*◇


お役に立ちましたか?
良かったら「いいね」してね(^^♪

関連記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

最後までお読み頂きましてありがとうございました!

お役に立ちましたらSNSでシェアしていただけると泣いて喜びます。
また、ブログを更新する励みになります♪

シェアする

フォローする



ツイッターでフォローしてお金と心と一緒に戯れましょう♪

いち早くお得で楽しい情報をゲット♪

★マネーリテラシーを上げて、お金を自由に使いこなし、一生涯豊かに暮らしませんか?
このブログのご登録をおすすめします★

follow us in feedly

スポンサーリンク
スポンサーリンク