年末の支出を極力抑えるための節約技

スポンサーリンク

スポンサーリンク

年末年始の支出

毎年年末はお金が飛びませんか?

我が家は、容赦なく出ます。

私の金銭感覚がないのも手伝って、出費がかさみ、お正月にはきれいさっぱりお金がないという状態が続いております。

年末の出費の内訳

  • 年賀状
  • クリスマスケーキ
  • クリスマスプレゼント
  • お正月の食材
  • 帰省費用

これらを節約してお金の出費を抑えます。

年賀状は金券ショップで購入

年賀状、一枚52円でしたね。
私は年々友達の減少とともに、年賀状を出す枚数が減っているのですが子供と旦那が多くなっています。

特に子供は、クラスの子全員に年賀状を出したいと考えているようです。

100枚は購入必須ですね。

更にプリント加工してもらうと一枚150円くらいになります。

そうすると、15,000円の出費。

だったら金券ショップで年賀状をやすく購入して自分でパソコンのプリンターで印刷します。

インク代もバカになりませんが、せいぜい5,000円くらいでしょうか?

せっかくなのでインク代も節約したいですね。

クリスマスケーキは25日過ぎ

クリスマスケーキは、25日に買うのがお得です。
どのお菓子メーカーも余分にクリスマスケーキを作っていますから25日には大量に余ります。25日中に売りさばかないとアウトですので、半額くらいまで下げて一生懸命在庫処分をします。このタイミングでケーキを購入すれば安あがりです。

子ども用のクリスマスプレゼントは早めに

ただし、子どものクリスマスプレゼント用のおもちゃは早めの購入をおすすめします。

なぜなら、キャラクターモノのおもちゃはクリスマス時期に品薄になり、値段が一気に上がるという傾向にあるからです。

うちの子が4歳くらいの時、プリキュアのおもちゃを欲しがっていて、12月くらいに買おうとしたら、正式な販売元からの在庫が切れている状態でした。

そこで正式でない販売元が値段をつり上げてアマゾンで販売しておりました

クリスマス前日まで購入するかどうかをさんざん迷ったのですが結局買わずに別のおもちゃで乗り切りました。

子どもに早めにリクエストを聞いて、おもちゃを買い置きしておきましょう。
11月の終わりくらいだともうなくなっている可能性もあります。

スポンサーリンク

今くらいの時期がぎりぎり間に合うかどうかです。

子ども用のクリスマスグッズは、お早めに。

お正月食材は早めに購入

我が家はお正月は帰省するので、不要ですがお正月食材はクリスマスくらいから値上がりするようなので、12月初旬には購入しておきたいですね。
もちろん、予約購入です。

帰省費用

これは毎年ボーナスをあてにしていましたが来年からは、「帰省費用」として毎月積み立てます。お盆とお正月という繁忙期の移動は安くなることはありませんが家計に負担を書けないように日々努力するのがベストだという結論です。

一番良いのは、どうやら子どもの終業式の当時に帰り、始業式の日に帰ってくると交通費が抑えられるようですが、ここまで忙しい思いをしてまで子どもに負担をかけさせられないという親心から我が家はこの選択は当分しないと思います。

ふるさと納税で豪華に

ふるさと納税という制度があって、納税したい地方自治体に税金を納めると、その土地の特産品などのお礼の品がもらえ、尚且つ税金が安くなる制度があるようですね。

こちらは今後調べてフル活用していこうと思います。

まとめ

これまで、「節約技は面倒」と言い訳をしてきませんでしたが、知らないうちに無駄なお金の出費がかさんでおりました。
私の財布はいわばザルのようなものでした。
どんなにお金を補充しても出ていくだけでしたから。

これからできる節約技として、年末にかかるお金を抑えて来年はお財布の中身をリッチにして迎えるつもりです。

★お金の管理・貯蓄の知恵の宝庫です★→ブログ村 家計管理・貯蓄
★株式投資などお金を増やす方法の参考にしています★→にほんブログ村 株ブログ
★役に立つブログがいっぱいあります★→家計管理ランキング♪

★苦手な家事のお手本!★→にほんブログ村 主婦日記ブログ
★節約術、貯金術、家事とお手本の家計簿など★
トラコミュ 主婦のつぶやき&節約&家事etc...
トラコミュ 真面目なお金・節約・生活の知恵の話。
トラコミュ ◇家計簿*お金事情*◇


お役に立ちましたか?
良かったら「いいね」してね(^^♪

関連記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

最後までお読み頂きましてありがとうございました!

お役に立ちましたらSNSでシェアしていただけると泣いて喜びます。
また、ブログを更新する励みになります♪

シェアする

フォローする



ツイッターでフォローしてお金と心と一緒に戯れましょう♪

いち早くお得で楽しい情報をゲット♪

★マネーリテラシーを上げて、お金を自由に使いこなし、一生涯豊かに暮らしませんか?
このブログのご登録をおすすめします★

follow us in feedly

スポンサーリンク
スポンサーリンク